北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

室蘭産と宮古産使用の昆布塩飴を母恋めし本舗が販売【室蘭】

室蘭産ヤヤンコンブと岩手県宮古市産の塩を使った室蘭・母恋めし本舗の新商品「昆布塩飴385」

 室蘭市絵鞆町の母恋めし本舗(関根勝治代表)が、室蘭産ヤヤンコンブと岩手県宮古市産の塩を使った新商品「昆布塩飴385(みやこ)」を14日から販売した。宮蘭フェリー就航を記念して「両市の海からの贈り物を融合させ、友好につなげたい」とPRする。

 ヤヤンコンブは地球岬から絵鞆岬までの沿岸にのみ繁殖。美容・健康成分のフコイダンやアルギン酸などの栄養素が多い。宮古の塩はマグネシウムやカリウムを豊富に含み、まろやかなのが特徴。「宮古の塩工房」から取り寄せた。

 あめの製造元は北見市の永田製飴。昆布の風味豊かな優しい味で、購入者からは「おいしい」と好評だ。

 直径7・5センチの円形の缶に65グラムが入って385円(税込み415円)。関根代表は「東日本大震災後、宮古の特産品として一番最初に復活したのが塩だった」と話し、「ヤヤンコンブをふんだんに使い、栄養たっぷりです。夏の塩分補給にもどうぞ」と話している。

 同本舗(エンルムマリーナ内)、JR室蘭駅と母恋駅の売店、道の駅みたらで販売。今後フェリーターミナル売店にも置く予定。問い合わせは同本舗、電話0143・27局2777番。

関連記事

室蘭民報

ホテルセピアスでお待たせビアガーデン【室蘭】

 室蘭市入江町のホテルセピアス(梅本昌利代表取締役社長)で18日から、恒例の屋上ビアガーデンが始まり、室蘭港を見渡す絶好のロケーションで、仕事帰りのサラリーマンらが喉を潤している。  室蘭地...

室蘭民報

北海道命名150年「1周ライド」参加者が室蘭入り【室蘭、札幌】

 北海道命名150年に合わせて、道内約2400キロを22日間かけて自転車で巡る「北海道1周ライド」の参加者が、16日に室蘭入りした。室蘭を含む「第7区」の参加者28人は、市内で昼食を取るなど、...

室蘭民報

成実公生誕450年記念特別純米酒「藤五郎」限定販売【伊達】

 仙台藩亘理伊達家の2代目当主・伊達成実(しげざね)公の生誕450年を記念した、特別純米酒「藤五郎(とうごろう)」が14日、市内の寿浅で取り扱いを始めた。22日に市内で開催する能楽「摺上(すり...

室蘭民報

“隣まち”宮古の味を一堂に、15日にフェア【室蘭】

 宮古商工会議所(花坂康太郎会頭)は14日、室蘭市宮の森町の蓬らい殿で、室蘭地域の企業を対象にした展示商談会を実施する。翌15日には同所で三陸宮古うんめぇもんフェアを開催、宮古市周辺の特産品を...

室蘭民報

地域交流食堂「もとむろランチ」が15日開店【室蘭】

 室蘭・白鳥台、陣屋、石川町の地域住民有志で運営する地域交流食堂「もとむろランチ」(上西武司代表)は15日のスタートに向け、メニューを決めるなど準備を進めている。地域交流食堂は子どもから高齢者...