北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

“隣まち”宮古の味を一堂に、15日にフェア【室蘭】

三陸宮古うんめぇもんフェアをPRするポスター

 宮古商工会議所(花坂康太郎会頭)は14日、室蘭市宮の森町の蓬らい殿で、室蘭地域の企業を対象にした展示商談会を実施する。翌15日には同所で三陸宮古うんめぇもんフェアを開催、宮古市周辺の特産品を多数販売する。

 宮蘭フェリー就航を記念した事業で「宮古地域のものづくりについて知ってもらいたい」と初開催する。室蘭、伊達、登別商議所共催。宮古地域の水産加工や菓子製造、ものづくり企業など19社が参加する。午後1時~同5時。

 フェアは午前10時半~午後3時。すがたの「元祖いかせんべい」など22社の商品を販売する。万能液体調味料の「たつっと浜だれ」、ワカメなどが入った「ミヤコロッケ」、「鮭冷燻スライス」、ブランドワカメ「真崎わかめ」などを並べる。

 盛り上げ策も用意。先着385人(みやこ)に特産品をプレゼント。午前10時半からは特産塩蔵ワカメなどを会場にまく「海藻まき」を実施。正午と午後2時半には無料ペア宿泊券などが当たるじゃんけん大会で盛り上げる。

 宮古商議所は「これまでの官民交流から一歩踏み出し、ビジネスレベルでの産業連携につなげていければ。多くの人に宮古や周辺地域を知ってもらいたい。ぜひ来場し、楽しんで」とPRしている。

 問い合わせは同商議所、電話0193・62局3233番へ。

関連記事

室蘭民報

コープさっぽろ室蘭支部が西胆振地場産品の販売強化【室蘭】

 生活協同組合コープさっぽろ室蘭地区本部は、地域密着をキーワードにエリア内店舗で西胆振の地場産品の取り扱いを強化している。今年から地区本部管内7店舗で一部の商品をコーナー化するなど販売を促進。日...

室蘭民報

えんプロ市今年初開催、地域住民でにぎわう【洞爺湖】

 洞爺湖、豊浦、壮瞥各町の若手農家によるグループ「えんプロジェクト」(小林裕司代表)の農産品を販売するえんプロ市が15日、洞爺湖町の虻田ふれ合いセンター駐車場であった。軽トラックの荷台に並んだ新...

室蘭民報

道の駅みたらで新メニューうずらんパフェを17日から販売【室蘭】

 リニューアルに合わせて開発された「うずらんソフトクリーム」が好評の道の駅みたら室蘭(室蘭市祝津町)で、17日から新メニュー「うずらんパフェ」3種類が販売される。  室蘭うずら園(石川町)のウ...

室蘭民報

寿浅が「甘露法水」で地酒開発、来月発売目指す【伊達】

 寿浅(伊達市山下町、寿浅雅俊代表取締役社長)は、伊達の地酒「伊達 甘露法水」の開発を進めている。伊達150年をきっかけに企画。特別純米酒で伊達産米を原料に、同市大滝区の三階滝公園内の湧き水「甘...

室蘭民報

農園たねびと、今年からイチゴ狩りスタート【豊浦】

 豊浦町大岸で佐藤英貴さん、律子さん夫婦が営む農園「G.S.W grow.seed.works たねびと」が今年からイチゴ狩りを始めた。イチゴを自由に摘み取って楽しめる。「ぜひ来園を」と呼び掛け...