北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

新興電気に賞金5万円

【新ひだか】27日の「第12回新ひだか夏まつり前夜祭」(本町夏まつり実行委、みゆき通り商店街主催)で、静宝通り会場の新しいイベントとして「馬力綱引き大会」が行われ、白熱した試合展開に会場は大いに盛り上がった。

 綱引き大会は、開拓時代から労働力として馬との関わりが深く、現在はサラブレッドの生産頭数が全国一を誇る新ひだか町にちなんだ催しをと、実行委の石黒健治さんが発案。

 通常の綱引きとは異なり、5人1組(女性1人以上含む)で補助綱を肩に掛け、馬をイメージして互いに四つんばいで背面で引き合った。

 大会には陸上自衛隊静内駐屯地から3チームをはじめ、民間企業や農協、ママさんバレー、町職員らで構成する9チームが出場し、トーナメント戦で優勝賞金5万円を目指して熱戦を繰り広げた。

 初めて見る形の綱引きに来場者たちは大きな声援を送り、「お父さん頑張れ!」などと子どもや同僚から熱烈な応援を受け、出場者たちは力いっぱい綱を引き合った。戦国時代の甲冑姿で行司を務めた大川勝也さんも大会に華を添えた。

 決勝は静内神森の「新興電気」と自衛隊の「若駒」が対戦し、新興電気が先に2勝して優勝を飾り、実行委の佐藤雅裕会長から賞金とチャンピオンの証である「まつり綱」が贈られた。

 新興電気の磯貝羊一監督は「一致団結してやれたのでとても楽しかった。綱を引く位置を体重差で分ける作戦がうまくいった。賞金はみんなで相談して使いたい」、大会運営の石黒さんは「初回にしては盛り上がったので良かった。改良点はまだまだあるので来年に向けて検討していきたい」とそれぞれ話していた。

大勢の来場者が見守る中、熱戦が繰り広げられた馬力綱引き大会

関連記事

根室新聞

花咲線の利用促進に向け 行動計画策定へ【根室】

 JR花咲線の沿線自治体で構成する根室本線花咲線対策沿線地域連絡協議会(会長・石垣雅敏根室市長)の会合が15日、根室市総合文化会館で開かれた。会議は非公開で行われ、JR花咲線の利用促進に向けたア...

根室新聞

中標津空港 乗降客数2年連続の20万人ならず【根室】

 根室管内の空の玄関口、根室中標津空港は、昨年一年間の乗降客数が、前年より22パーセント減って19万7,000人台にとどまり、2年連続の20万人には届かなかった。千歳便はほぼ前年並みの11万人台に乗ったが、...

日高報知新聞

渡部智佳子さんが3部門1位【えりも】

【えりも】自家製の漬物の味を競う「第55回つけものコンクール」が14日、町福祉センターで開かれ、町内女性が出品した漬物で自慢の味を競いあった。町女性団体連絡協議会(川﨑尚子会長)が主催し、町教委が後援...

日高報知新聞

20歳の節目に決意新た【浦河】

 14日は「成人の日」。これを前にした13日、日高管内7町で成人式が開かれた。会場では真新しいスーツや羽織・袴、華やかな振り袖姿に着飾った若者たちが、旧友との再会を喜び合うとともに20歳の門出に決意を...

苫小牧民報

肝炎ウイルス、ぜひ検査を 苫小牧出身・SHOKICHIさんが道知事を表敬..

 EXILEのメンバーで、苫小牧出身のSHOKICHIさん(33)が15日、道庁の高橋はるみ知事を表敬訪問し、厚生労働省の肝炎総合対策推進国民運動「知って、肝炎プロジェクト」をアピールした。 ...