北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

牧場見学の周遊バス

【新ひだか】新ひだか観光協会(佐藤雅裕会長)は、観光周遊バス「ロマン・ロード号」を4日から9月29日まで毎週土曜日に運行する。

 町内の牧場見学を中心に観光スポットを巡るロマン・ロード号は平成6年から運行。29年度は前年度比1人減の144人(道内34人、道外110人)の利用があった。

 コースは午前9時50分にJR静内駅を出発。二十間道路桜並木沿いにあるエイシンヒカリやタニノギムレットなどをけい養するレックススタッドと、アーネストリーやディーマジェスティなどがいるアロースタッドのほか、競走馬のふるさと日高案内所とAiba静内を見学。

 午後は乗馬施設のライディングヒルズ静内(有料で体験乗馬可。事前予約必要)、マヤノトップガンがいる新冠町朝日の優駿メモリアルパーク、ゴールドシップやグラスワンダーなどがいる同町明和のビッグレッドファームを見学し、午後3時半にJR静内駅に到着する。

 料金は乗車料金のみで大人(中学生以上)3500円、小学生1500円(幼児は無料)。定員30人の予約制となっているが、空席があれば当日の申し込みも可。昼食に「日高つぶめし」「さくら太巻鹿かつ弁当」などの事前予約もできる。

 観光協会では観光客の利便性を高めるため、静内エクリプスホテルとホテルローレル、静内シティホテル、ホテルアネックスインからJR静内駅までの送迎を実施。インターネット限定プランとしてホテルローレル、ホテルサトウ・ホテルアネックスイン、静内エクリプスホテル、みついし昆布温泉蔵三と提携し、宿泊と乗車料金などをパックにしたお得なプランを提供している。

 また、乗車の様子をSNSやブログに掲載した人に粗品をプレゼントするサービスも実施している。

 観光周遊バスの予約は午前9時から午後5時まで観光協会(☎0146・42・1000)へ。

関連記事

室蘭民報

「紋鼈寺」で隣接の会館焼く、けが人なし【伊達】

 13日午後1時ごろ、伊達市末永町の紋鼈寺(奥田正教住職)に隣接する鉄骨造り2階建て、延べ約960平方メートルの同寺会館2階から出火した。火は1時間45分ほどで鎮火した。けが人や延焼はなかった...

室蘭民報

空手・修武會の4人が全道で大活躍【室蘭】

 室蘭空手道連盟・修武會(樋口昭仁代表)の4 選手が、北海道空手道選手権大会極カップ第20回記念大会で上位入賞した。  初出場の石川天晟(室蘭工業大建築社会基盤系学科1年)は一般初・中級でい...

室蘭民報

楽天社員がネットショップで成功する戦略紹介【室蘭】

 日本政策金融公庫創立10周年記念セミナーwith室蘭商工会議所「ネットショップを成功に導く3つのポイント」が13日、室蘭市宮の森町の蓬らい殿で開かれ、楽天(東京)の奥村宏也ヴァイスマネージャ...

室蘭民報

緑丘高1年生が会社経営の卒業生らに取材【伊達】

 伊達緑丘高校(桑井美彦校長)の1年生約140人が、インタビューの手法を用いて、まちの価値や魅力を形作っている人々の存在に迫るワークショップに臨んだ。社会の第一線で活躍する卒業生らに取材し、印...

室蘭民報

幌別川にハクチョウ飛来、水面をすいすい【登別】

 登別・胆振幌別川に今年も越冬でシベリアからハクチョウが飛来している。例年と同じ10月下旬から訪れており、市民らに本格的な冬の訪れを告げている。同河川では、オオハクチョウとコハクチョウが十数羽...