北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

豚丼スティックで参戦 ご当地!絶品うまいもん甲子園【帯広】

「全国の人に豚丼のおいしさを知ってほしい」と意気込む帯広南商業高クッキング部の(左から)小池さん、淡路さん、廣山さん

 帯広南商業高校クッキング部の部員3人が、「第7回ご当地!絶品うまいもん甲子園」(農林水産省、全国食の甲子園協会主催)の北海道・東北エリア選抜大会(10日・仙台市)に出場する。考案したメニューは「豚丼スティック」。選抜大会を前に「練習の成果を発揮し、3人で調理を楽しみたい」と意気込む。

 出場するメンバーは、いずれも3年の小池菜月さん(17)=部長=、淡路鈴花さん(17)、廣山玲奈さん(17)。同校クッキング部のエリア選抜大会出場は2年ぶり。

 豚丼スティックは「多くの人に豚丼を知ってもらいたい」と考案。春巻きの皮で豚丼をくるみ、スティック状の手軽に食べられるサイズにした。5月末から試作を重ね、本物のたれに近づけるために店に出向いて試食もした。

 目指すは決勝大会(11月2日・東京)進出で、小池さんは「3人で力を合わせて練習の成果を発揮したい」と話している。

 同甲子園は、高校生が地元の食材を使った料理の腕を競う。今年は全国100校から計352チームの参加があり、書類審査を通過した35チームが全国7エリアの各会場に集結する。

 道内からは小樽水産との2校がエリア選抜大会に挑む。帯広南商業は2015年に北海道勢初の全国優勝を果たしている。

関連記事

十勝毎日新聞

おあずけプリンに新味 コーヒーとほうじ茶【陸別】

 陸別町振興公社(陸別町大通、道の駅内)は20日、陸別ブランドとして定着している冷凍プリン「りくべつミルクのおあずけプリン」の新味として、コーヒーとほうじ茶の2種類を発売する。  コーヒー味は...

室蘭民報

壮瞥のリンゴを使用したワイン来年2月販売へ【壮瞥】

 壮瞥町内の農商工業者、観光関係者らでつくる「そうべつシードル造り実行委」(川南和彦委員長)は、町内産のリンゴを使ったワインを来年2月に販売する。シードル(リンゴ酒)に続く企画で特産のリンゴの...

室蘭民報

カネサン佐藤水産でイクラ醤油漬けの製造本格化【室蘭】

 水産加工のカネサン佐藤水産(室蘭市東町、佐藤有一代表取締役)は、旬の道産イクラを使った醤油(しょうゆ)漬け「いくら醤油味 有機」の製造を本格化させている。宝石のように輝くイクラが鮮やか。 ...

十勝毎日新聞

帯南商メニュー4席 高校生グルメコン【音更】

 高校生が地元食材などでオリジナルレシピの開発を競う「第6回高校生チャレンジグルメコンテスト」が7日、町内のふれあい交流館で開かれ、十勝勢で唯一出場した帯広南商業高クッキング部の「秋のコロチャパ...

室蘭民報

母恋めし本舗の道産蜂蜜ブルーベリーが人気【室蘭】

 室蘭市絵鞆町の母恋めし本舗(関根勝治代表)が、ブルーベリーの蜂蜜漬け「ブルーベリー畑のハニーちゃん」を発売した。壮瞥や稀府など胆振産のブルーベリーを道産蜂蜜に漬けたもので、ヨーグルトやソーダ...