北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

名寄新聞

サンル川の豊かな自然味わう・「イチャンコPJ」【下川】

サンル川で釣りを楽しんだ参加者たち

 山の素材で作った釣りざおで魚を釣り、たき火で焼いて味わう「イチャンコプロジェクト~川であそぼう~」が18日にコモレビ中庭に集合し、町内のサンル川で開かれた。

 町内外有志で組織する「イチャンコプロジェクト」(富永紘光代表)が主催。ヤマメやサクラマスが生息する「サンル川」で楽しく遊ぶことで、環境の素晴らしさを分かち合おうと、昨年に続いて2度目の開催となった。

 イチャンコはアイヌ語で「ヤマメ」。サンル川には「サクラマス」が毎年、海から200キロを産卵のため上る。遡上(そじょう)距離は国内最長で、世界でも希少な自然環境があると言われる。

 同プロジェクトには、町内外11人が参加。身近な山林で採れたネマガリダケを手頃な長さに切り、先端にひもを巻き付けた後、ひもに釣り糸を結び付け、釣りざおを完成させた。

 サンル川では、まずは川虫探し。川の石に付いた虫を次々に採取し、多種多様な生き物を興味深そうに観察、一部は釣り餌にも生かした。参加者はスタッフのアドバイスを受けながら、ヤマメやカジカを釣り上げていた。

 川辺にはたき火、テント型サウナも用意され、サンルの自然を満喫した。

関連記事

日高報知新聞

3グループが全道大会へ【新ひだか】

【新ひだか】15、16の両日に江別市で開かれた農業高校生がプロジェクト学習の成果を発表する「第37回南北海道学校農業クラブ連盟実績発表大会」で、静内農業高(大関俊郎校長、生徒123人)から参加した3グル...

日高報知新聞

やったぞ!!全国一に【浦河】

 全国の高校、大学を対象にした和歌山県主催の「第2回データ利活用コンペティション」の最終審査会が19日、和歌山市内で開かれ、高校の部で浦河高校3年の課題研究班(チーム健康ラボwithまちなか元気ステ...

苫小牧民報

「味の大王」陸自隊員にカレーラーメン振る舞う スケートまつり会場すべり台..

 第53回とまこまいスケートまつり(2月2、3日開催)のメイン会場となる苫小牧市若草町の中央公園で、「ちびっこすべり台」を制作する自衛隊員をねぎらおうと、市内植苗に総本店があるラーメン店「味の大...

苫小牧民報

支笏湖水槽で年1度の大掃除 水抜き、職員ごしごし-サケふる千歳水族館

 千歳市花園のサケのふるさと千歳水族館は23日、支笏湖水槽で年に1度の大掃除を行った。メンテナンス休館を利用し、水をほぼ抜いた水槽に職員が入り、藻や水カビなどをきれいに除去。2月1日の再開に備え...

苫小牧民報

千歳出身の声優・鈴木愛奈さんポップ設置 演じるキャラ玩具3倍に-道の駅サ..

 千歳市花園にある道の駅サーモンパーク千歳は24日、館内に市出身声優・鈴木愛奈さん(23)を起用した観光PR動画を放映中のモニターを彩る専用ポップを製作した。これに併せて鈴木さんが声を演じるアニ...