北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

武佐の森に子供案内板/釧路で贈呈式

 社会福祉法人釧路若草会(岩崎守男理事長)は29日、釧路武佐の森公園中央入り口で同会設立40周年を記念して設置した「こども案内板」のお披露目と贈呈式を行った。同会は2017年11月に法人設立40周年を迎え、武佐の森公園に案内板を寄贈したいとの声が上がったことを受けて準備を進めてきたもの。案内板はアルミの枠面板で製作され、表面はラミネートが施され、イラストで森の案内図が描かれている。

式典は岩崎理事長、蝦名大也釧路市長をはじめ関係者約40人が出席。贈呈式で岩崎理事長は「子供から見て分かりやすい案内板であり、武佐の森はわれわれにとって庭みたいなもの。これからも市で管理をしていただきたい」とあいさつ。続いて、認定こども園釧路わかくさ保育園の園児3人が蝦名市長に贈呈状を伝達。式典終了後来場者は、武佐の森の会の大西英一会長の案内で散策を行った。

関連記事

日高報知新聞

藤田菜七子騎手、根本康広師 馬産地にエール【新冠】

【新冠】日高女性軽種馬ネットワーク〝馬女ネット〟(酒井百合子会長)の「設立10周年記念トークショー」が13日、レ・コード館で開かれ、JRA唯一の女性騎手として活躍する藤田菜七子騎手(21)と師匠の根本康...

日高報知新聞

応援、祝福の懸垂幕満杯【浦河】

 浦河町役場庁舎正面の外壁を利用した8本の懸垂幕は“満員御礼”の状況だ。町出身者や町民が日本代表で国際大会に出場する男女4人に加え、久しぶりのG1優勝生産牧場もあり、懸垂幕で応援、祝福している。 ...

苫小牧民報

JR日高線苫小牧―鵡川間、19日に運行再開 74日ぶり、利用客から喜びの声

 JR北によると、地震発生後、同社や鉄道総合技術研究所が現地調査を行い、地震の震源地に近い厚真川橋梁(きょうりょう)=全長255・3メートル=の橋脚が最大27センチずれているのを確認。この他、同...

苫小牧民報

北大総合博物館、穂別に分室開設 化石発掘や調査に活用-むかわ

 むかわ町穂別の穂別博物館に11日、北大総合博物館の古生物学研究分室が開設された。当初は9月の開設を予定していたが、胆振東部地震発生で延期になっていた。  同館が分室を設けるのは初めて。  ...

室蘭民報

市連町が宮古訪れ仮設トイレ設営体験【室蘭】

 室蘭市町内会連合会(沼田俊治会長、118町内会・自治会)は10日、岩手県などが主催する岩手県総合防災訓練に参加し、市町連で生かすための参考にしていた。  訓練は震度6弱を観測する地震が発生...