北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

アトリエ庵に通う児童9人が絵画で入賞・入選【室蘭】

(前列左から)最優秀賞の藤井さん、優秀賞の田中君、佳作の石井さん、奨励賞の藤井さん、(後列左から)奨励賞の磯部君、杉本さん、入選の高山君、宇井さん、増川君

 室蘭市高砂町のこども絵画教室アトリエ庵(岡本敦子代表)に通う小学生9人が、道主催の「みらいの宇宙イラストコンクール」で最優秀賞をはじめとする入賞、入選を果たし、喜びに包まれている。テーマは「50年後の宇宙」。将来宇宙で実現できるかもしれない物事を、ユニークな発想とカラフルな色彩で描いた。

 道は北海道命名150年の節目に、若者たちの科学技術への関心を高める「宇宙へのチャレンジ推進プロジェクト」に取り組んでいる。同コンクールは道内の小学生を対象に、1~3年、4~6年の2部門で計880点の応募があった。

 アトリエ庵ではクレヨンと水彩を使用し、50年後の明るい未来を表現。最優秀賞に輝いた室蘭市八丁平小5年の藤井優愛さんは、大きなドームの中の宇宙都市を表現した。「カラフルな建物や空飛ぶ電車などを描いた」と想像力にあふれる。

 優秀賞は登別市富岸小5年の田中宏晟君、佳作は同青葉小3年の石井希乃花さん、奨励賞は室蘭市みなと小4年の磯部光希君、同蘭北小4年の杉本心春さん、同八丁平小1年の藤井愛菜さん。入選は同海陽小5年の高山智君、同地球岬小4年の増川寛大君、同水元小2年の宇井しおりさん。

 それぞれロケットのホテルやタイムトンネル、メリーゴーラウンドでの宇宙遊泳などを描き、岡本代表は「発想が豊かで、わくわく感が伝わってきます」と評価する。

 表彰式は8月8日に札幌市で行われ、宇宙飛行士の山崎直子さんとも交流し、大きな刺激を受けていた。

関連記事

日高報知新聞

藤田菜七子騎手、根本康広師 馬産地にエール【新冠】

【新冠】日高女性軽種馬ネットワーク〝馬女ネット〟(酒井百合子会長)の「設立10周年記念トークショー」が13日、レ・コード館で開かれ、JRA唯一の女性騎手として活躍する藤田菜七子騎手(21)と師匠の根本康...

日高報知新聞

応援、祝福の懸垂幕満杯【浦河】

 浦河町役場庁舎正面の外壁を利用した8本の懸垂幕は“満員御礼”の状況だ。町出身者や町民が日本代表で国際大会に出場する男女4人に加え、久しぶりのG1優勝生産牧場もあり、懸垂幕で応援、祝福している。 ...

苫小牧民報

JR日高線苫小牧―鵡川間、19日に運行再開 74日ぶり、利用客から喜びの声

 JR北によると、地震発生後、同社や鉄道総合技術研究所が現地調査を行い、地震の震源地に近い厚真川橋梁(きょうりょう)=全長255・3メートル=の橋脚が最大27センチずれているのを確認。この他、同...

苫小牧民報

北大総合博物館、穂別に分室開設 化石発掘や調査に活用-むかわ

 むかわ町穂別の穂別博物館に11日、北大総合博物館の古生物学研究分室が開設された。当初は9月の開設を予定していたが、胆振東部地震発生で延期になっていた。  同館が分室を設けるのは初めて。  ...

室蘭民報

市連町が宮古訪れ仮設トイレ設営体験【室蘭】

 室蘭市町内会連合会(沼田俊治会長、118町内会・自治会)は10日、岩手県などが主催する岩手県総合防災訓練に参加し、市町連で生かすための参考にしていた。  訓練は震度6弱を観測する地震が発生...