北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

今年の球場使用は断念【日高】

大きな亀裂が生じた富川球場

【日高】胆振東部地震により、高台にある町営富川球場のフェンス周囲約150㍍に亀裂が生じ、球場下の住宅地への土砂崩れの恐れから避難指示が長期間出ている。管理する町教委では「今年度の球場使用は断念せざるを得ない」と話している。

 被災場所の10数㍍下には新興住宅街(富川南2)があり、亀裂は見られないものの66世帯119人に避難指示が発令され、富川水・くらしサービスセンターなどに避難を余儀なくされている。

 避難指示の発令以降、同避難所には10日夜に33人、11日に38人、12日に17人、13日朝時点でも22人が利用している。

 避難所の食事は、農協ストアやコンビニからの幕の内弁当、おにぎり、みそ汁、ざるそば、とろろそば、ミートソース、ナポリタンのパスタなどめん類のほか、町内有志からの豚汁などの炊き出し奉仕も受けており、住民は食事での不満は無い様だ。

 災害対策本部の林谷昌美日高町総務課長は「球場の亀裂など応急修復工事の進捗により避難指示が解除されても、富川西地区の断水復旧に時間を要することから、早急な避難所の全面閉鎖は難しい状況にある」と頭を抱えている。

避難所生活が長引く町民

関連記事

名寄新聞

岐阜県御嵩町の中高生が森林教育体験【下川】

 国から低炭素社会を目指す「環境モデル都市」の岐阜県御嵩町の中学2年生6人、高校2年生3人、町職員・教職員・ボランティアが、16日から5日間、同じモデル都市の下川町を訪れ、間伐した木で炭を作るな...

十勝毎日新聞

室工大と共同研究 大樹のIST【札幌】

 大樹町のベンチャー企業インターステラテクノロジズ(IST、稲川貴大社長)は21日午前、札幌市内で記者会見し、室蘭工業大学(空閑良壽=くが・よしかず=学長)と共同研究を開始したと発表した。4月に...

十勝毎日新聞

工事現場に「事務職」 村上土建が新設【音更】

 村上土建開発工業(音更町、村上誠社長)は今年春から、工事現場の事務所で書類作成業務を担う「現場事務職」を新設した。人手不足の中、普通高校からも人材を受け入れやすくなるほか、働く選択肢を増やすこと...

十勝毎日新聞

9月生まれおいで 3000円分のチケット贈呈【鹿追】

 鹿追町観光協会(坂本昌彦会長)は、9月生まれの町外在住者に、町内観光施設などで使える3000円分のチケットを贈呈する「ハッピーバースデーキャンペーン」を実施する。  町内への誘客を目的に20...

室蘭民報

室蘭市と宮古市が災害時相互支援で協定、フェリー活用【室蘭】

 昨年就航した定期フェリーで結ばれた室蘭市と岩手県宮古市が20日、災害時の相互応援や協力に関する協定を結んだ。海上インフラを最大限生かし、災害発生時に速やかに人や物資の応援を要請・派遣するほか、...