北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

すべて浦河産の食材【浦河】

 すべての献立に浦河産の食材を使った給食が14日、浦河町内全7小中学校(1029食分)で提供された。

 児童生徒と食材を提供する農業者との結び付きを深めるとともに、食育活動の推進と地産地消の拡大を目的に、町と協賛団体が毎年開催している。

 この日のメニューは白飯、浦河産ビーフシチュー、ふかしイモ、ミニトマトアイコ、牛乳の献立。牛乳と調味料を除きすべての料理に浦河産の食材が使われた。

 米は特別栽培米を使い、和牛肉はひだか東農協、玉ネギ、ニンジン、ニンニク、ジャガイモ、ミニトマトの野菜はひだか東農協女性部オレンジの会と個人農家から購入した。

 荻伏小(西川寿輝校長、児童66人)には、池田拓町長、浦河町産米改良協会の竹内博之会長、学校給食運営委員で消費者協会の小林美代子会長、オレンジの会の熊谷サチ子さん、高松義子さん、給食センターの中畑亜弥香栄養士ら計7人が来校。2階多目的ホールで全児童と一緒に〝浦河づくし〟の給食を試食した。

 中畑栄養士から食材の説明があり、「切るなどの調理はすべて手作業で行っている。みんなが努力しているので残さずしっかり食べましょう」と児童たちへ呼び掛けて、「いただきます!」と給食が始まった。

 児童たちは早速、ビーフシチューやふかしイモを口いっぱいにほお張りながら、「おいしい!」と声を上げた。生産者たちも「おいしいと言ってくれることがうれしい!」と児童たちと話しながら交流した。

 あっという間に給食をたいらげた中川翼君(3年)は「全部おいしい。特に肉が柔らかく、味が濃くておいしい」と感想を話していた。

食材の生産者たちと一緒に給食を食べる荻伏小の児童たち

関連記事

十勝毎日新聞

あふれる菜の花 黒田農場【音更】

 菜の花畑が満開となった音更町の黒田農場(下士幌48、黒田浩光さん経営)で18、19日、観賞イベントが開かれ、来場者はトレーラーの観覧車から、黄色いじゅうたんを敷き詰めたような景観を楽しんだ。 ...

十勝毎日新聞

「J」へ開幕戦勝利 スカイアース【幕別】

 社会人サッカーの第42回道リーグ(北海道サッカー協会など主催)が19日、幕別運動公園陸上競技場などで開幕した。Jリーグ参入を目指す北海道十勝スカイアース(高勝竜監督)が日本製鉄室蘭に1-0で...

十勝毎日新聞

ブラジルのダンスに笑顔 幼児、異文化触れる【帯広】

 外国の文化に触れる未就学児向けイベント「キッズ・プレイグラウンド」が18日、帯広市内の森の交流館・十勝で開かれた。親子ら約20人が参加し、ブラジルのダンスなどを楽しんだ。  帯広畜産大学の...

函館新聞

土方熱演、迫真の殺陣 箱館五稜郭祭開幕【函館】

 戊辰戦争終結150周年・第50回記念箱館五稜郭祭が18日、開幕した。五稜郭タワーアトリウムでは、初日のメインイベント「第32回土方歳三コンテスト全国大会」が開かれ、ゲスト審査員として俳優...

函館新聞

交流拠点と船お披露目 「岩部クルーズ」6月から運航【福島】

 【福島】岩部地区交流センター(岩部65)のオープンセレモニーが18日、同所で開かれ、鳴海清春町長や来賓ら34人が6月から始まる「岩部クルーズ」の交流拠点の機能を持つ同センターのオープンを...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス