北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

五穀豊穣 願いの一矢 帯廣神社例大祭で流鏑馬【帯広】

境内を疾走する馬上から、的を目がけて矢を放つ射手

 帯廣神社(大野清徳宮司)の秋季例大祭が最終日を迎えた25日、神社境内で五穀豊穣(ほうじょう)などを願う流鏑馬(やぶさめ)が奉納された。

 十勝どさんこ弓馬会(斎藤朋子会長)が、流鏑馬文化の継承を目的に毎年行っている。今回は十勝管内や札幌、京都などから射手6人が参加した。

 射手たちは鎌倉時代の上級武士の装束である狩衣と鹿の夏毛で作られた「ぬかばき」を身に付けて騎乗。長さ100メートルの走路を駆けながら2つの木の的を狙って、矢を放った。

 林の中に矢が当たる音が響くと、来場者から拍手が送られた。

 幕別から訪れた男性(75)は「馬も一生懸命走ってかわいいし、やぶさめは見ていて気持ちがいい」と笑顔だった。弓馬会の中村三保子事務局長は「今年は天気に恵まれ良い奉納ができた」と話した。

関連記事

函館新聞

住民の思い受け止めて 大間訴訟の会・竹田代表 11日に控訴審第1回弁論【..

 函館市の市民団体、大間原発訴訟の会(竹田とし子代表)が、電源開発(東京)が建設中の大間原発の建設・運転差し止めを求める訴訟の控訴審は11日、札幌高裁で初回の口頭弁論を迎える。法廷で意見陳述する...

函館新聞

函館で今冬初の真冬日 積雪15センチ越えで除雪車も【函館】

 冬型の気圧配置が強まった影響で、8日の道南は各地で気温が下がり断続的な雪となった。函館では最高気温が氷点下となり、今季初の真冬日となった。函館の真冬日の初日は昨年より8日遅かった。日中の最低気...

日高報知新聞

日ハム松本剛選手が指導【新ひだか】

【新ひだか】北海道日本ハムファイターズ新ひだか後援会(折手裕一会長)主催の野球教室が4日、静内体育館で開かれ、町内3野球少年団の小学生がファイターズの松本剛選手(25)と元一軍投手コーチの芝草宇宙さ...

日高報知新聞

「にいかっぷキッチン」オープン【新冠】

【新冠】道の駅「サラブレッドロード新冠」に隣接する農協ストア跡地に7日、町内の青果・コンブ、生肉、鮮魚、パン・スイーツの4店舗による商業施設「にいかっぷキッチン」がオープンした。あいにくの大雪の中...

苫小牧民報

「朝ラー」静かな人気 セットメニューも提供-味の大王総本店

 苫小牧市植苗の「味の大王総本店」が始めた、午前7時からラーメンを提供する「朝ラー」が静かな人気となっている。深夜、早朝時間帯に働く人を中心に注文が増えており、高橋浩一社長は「朝にラーメンを食べ...