北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

ピアノと和楽器がコラボ、プレリュードが演奏会【室蘭】

聴衆が魅了したプレリュード演奏会

 室蘭市知利別町のピアニスト、尾﨑佳枝さんが代表を務める演奏家グループ「プレリュード」のコンサートが13日、市民会館で開かれ、和楽器とのコラボレーションや「W連弾」などで約300人の聴衆を魅了した。

 「和との融合」を掲げた23回目を数えるコンサートは、皓聖寺(本輪西町)の東海林穣山住職による「声明(しょうみょう)」からスタート。民謡などすべての邦楽の源流ともいわれる荘厳な唱和で、会場全体が程よい緊張感に包まれる中、尾﨑さんはじめ4人がピアノでラフマニノフなど楽曲を披露した。

 第2部では尺八、十七弦箏(げんそう)とピアノで「ジュピター」など3曲を共演。さらにピアノ2台の連弾による「A Scott Joplin Rag Rhapsody」など、バラエティーに富んだプログラムで上質な音楽を届けた。

関連記事

室蘭民報

マリンパークのサンタサーフィンに歓声【登別】

 登別マリンパークニクス(登別市登別東町)は15日から、イルカショープールでクリスマス限定のプログラム「サンタサーフィン」を始めた。  トナカイではなく、バンドウイルカの上にサンタに扮した飼...

室蘭民報

患者に癒やしの音色…市立総合病院でXマスコンサート【室蘭】

 室蘭市山手町の市立室蘭総合病院(金戸宏之院長)の第38回クリスマスコンサートが17日夜、同病院で開かれた。市立室蘭看護専門学院の学生、室蘭市民オーケストラの団員が入院患者にさわやかな演奏と楽...

室蘭民報

迎春を華やかに、郷土資料館でしめ飾り作り【登別】

 登別市教育委員会主催の体験学習「しめ飾り作り」が、片倉町の郷土資料館で行われ、参加者29人が正月飾り作りに挑戦した。  今年で18回目。同館ボランティア「SLG」のメンバーが講師を務めた。...

室蘭民報

清水高演劇部がプラネタリウム劇で光る熱演【室蘭】

 室蘭清水丘高校演劇部(岡崎綾部長、14人)の演劇公演「小さなサンタのクリスマス」が16日、本町の市青少年科学館のプラネタリウム室であり、来場者は投影された満天の星空とともに生徒が創作した芝居...

十勝毎日新聞

武四郎 功績つぶさ 特別展が開幕【帯広】

 「北海道」の命名者として知られる幕末の探検家松浦武四郎(1818~88年)の特別巡回展「幕末維新を生きた旅の巨人 松浦武四郎」が15日、道立帯広美術館で開幕した。初日から大勢の来場者でにぎわい...