北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

釧路新聞

ふん尿貯留施設で野外コンサート【標津】

直径37㍍、深さ5㍍のスラリーストア内で開かれたコンサート

 標津町古多糠地区で牛舎などの建設が進められている「ライズフェルム農場」(小林一之代表)に、今年9月完成した稼働前のスラリーストア(液肥化に使用するふん尿を貯留する施設)を会場とした野外コンサートが20日開かれ、来場者は一風変わった音の響きを楽しんだ。

 同イベントは、町川北で土木建設業を営む上田組の創業65周年記念事業の一環として実施。家畜ふん尿の悪臭抑制や河川の水質浄化を見込む同社の主力事業「肥培かんがい事業」について知ってもらおうと企画した。【根室版】

 好天に恵まれたこの日、演奏には町内の小中高4校の吹奏楽部が参加。音響を考えて壁際を演奏場所にし「サウンドオブミュージック」や「学園天国」「め組のひと」など、来場者にも耳慣れた曲を中心に演奏すると、野外とは思えない音の響きに客席から大きな拍手が上がった。

 標津中吹奏楽部部長の佐賀かえでさんは「室内とは全く違う響きに驚いた。こんな機会を設けてもらって本当に感謝している」と笑顔を見せた。同社の上田光夫社長は「たくさんの人が来てくれて、本当にありがたい。子供たちにとって、心に残る一生の思い出になれば」と話していた。

関連記事

名寄新聞

ユニバーシアード大会挑む・地元出身の千葉隆人さん【美深】

 美深町出身、仙台大学体育学部スポーツ情報マスメディア学科2年の千葉隆人さん(20)は、3月2日から12日までロシア・クラスノヤルスクで開催される「第29回ユニバーシアード冬季競技大会」フリースタイ...

十勝毎日新聞

なつぞら主題歌はスピッツ 十勝を訪れ楽曲構想【十勝】

 十勝が舞台のNHK連続テレビ小説「なつぞら」(4月放送開始)の主題歌が、スピッツの「優しいあの子」に決まった。NHKが19日に発表した。  スピッツのボーカル草野マサムネさんは「『なつぞら』は...

十勝毎日新聞

大樹核に宇宙産業集積 道経連「ビジョン」発表【札幌】

 北海道経済連合会(道経連)は19日、大樹町のロケット発射場を核に道内で「宇宙版シリコンバレー」の形成を目指す、宇宙産業ビジョンを発表した。2030年の段階では、大樹で衛星打ち上げが日常的に行われ...

十勝毎日新聞

「おとぷけ納豆」10年 来月プレゼント企画 音更更葉園【音更】

 社会福祉法人更葉園(町東通13、比留間正二理事長)は、法人ブランドとして製造・販売している「おとぷけ納豆」の10周年を記念し、3月1日からプレゼントキャンペーンを行う。  「おとぷけ納豆」...

室蘭民報

商議所が改訂版「企業にやさしい街づくり」提案書【室蘭】

 室蘭商工会議所の栗林和徳会頭らは19日、室蘭市役所で、青山剛市長に対し、改訂版「『企業にやさしい街づくり』に向けた提案書」を提出、3選出馬に当たっての公約反映を求めた。市長は「提案を十分に踏...