北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞

浜の母ちゃん直伝!おさかな料理教室「根室定食」を作る【根室】

タラのさばき方などを学ぶ参加者ら

 ねむろ水産物普及推進協議会(愛称・まるごと根室)は25日、市総合文化会館実習室で四漁協女性部合同の「浜の母ちゃん直伝!根室おさかな料理教室」を開き、参加者らは根室産の4魚種を使い主食、主菜、副菜、汁ものの「まるごと根室定食」に挑戦した。

 同料理教室は、魚食の推進と地産地消の拡大を目指し、市内4漁協の女性部が講師になって例年開催している。今年度は根室市の主要魚種のサンマ、タラのほか、新たにブランド化されたマイワシ、低・未利用魚種PRの一環として、コマイの4魚種を使用。主食、主菜、副菜、汁もののすべてに魚を使った「まるごと根室定食」を学べる初めての開催となった。

 料理教室には事務局などを含め約20人が参加。根室漁協女性部の南久美子部長、歯舞漁協女性部の桜田厚子部長、落石漁協女性部の宮下玲子役員、湾中漁協女性部の川上こずえ副部長の4人が講師を務め、家庭でも簡単にできる料理を指導した。

 実習したメニューは、開いて半分に切ったイワシに塩・こしょう・レモン汁で味付けして、片栗粉をまぶして油で揚げ、めんつゆ、昆布しょうゆ、みりんなどで作ったタレにつけて、ご飯の上に盛り付けた「いわしの蒲焼丼」。三枚おろしにしたコマイを小麦粉をまぶして油で揚げ、水、酢、砂糖、醤油などで作った合わせ調味料に、スライスした玉ねぎとコマイを加え、輪切りのピーマンをのせた「こまいの南蛮漬け」のほか、「さんまの餃子」、「タラのあら汁」の4品を調理した。

 実習では講師が参加者の前でタラ、イワシ、コマイ、サンマそれぞれについてポイントを交えながらさばき方の手本を示した。受講生たちは各テーブルに分かれて女性部から指導を受けながら調理を進めていた。

 出来上がった料理はどれも好評で、参加者からは「簡単に調理ができておいしい。家庭でも作ってみたい」などの声が上がったほか、普段食べる習慣があまりないイワシのおいしさに驚く声もあったという。

関連記事

苫小牧民報

国際線駐機場3カ所増、混雑緩和へ 新千歳空港の拡張工事進む

 国土交通省新千歳空港事務所は20日から国際線ターミナルビル前で拡張工事を進めてきた新たな3機分の駐機場をオープンスポットとして暫定的に供用する。ターミナルビルと航空機をつなぐ搭乗連絡橋は未完成...

苫小牧民報

売れ行き好調、厚真復興支援も ハスカップジュエリー最高峰「黒の贅沢」-も..

 菓子とパンのもりもと(森本真司社長)が新千歳空港店ともりもとオンラインショップ、国内の北海道物産展で期間限定販売しているハスカップジュエリーの最高峰「黒の贅沢(ぜいたく)~ブランデー仕立て~」...

日高報知新聞

カーリンコンで交流【新ひだか】

【新ひだか】東静内地区老人クラブ寿会(須崎幸男会長)主催の「新ひだか町老人クラブ連合会静内支部東部地区・第1回親睦カーリンコン大会」が12日、東静内生活館で行われ、新しい屋内の軽スポーツで交流を深め...

日高報知新聞

年賀はがき受付開始

 平成31年の年賀状の受け付けが15日、全国の郵便局で一斉に始まった。浦河町浜町の浦河郵便局(川合明広局長)には18日、町内堺町西の認定こども園夢の国幼稚園・保育園(大沢助三郎園長)の年長組園児47人が訪...

十勝毎日新聞

クランベリー札内に出店 東1条店は閉店【帯広】

 菓子製造販売の「クランベリー」(帯広、水戸部公平社長)は、東1条店(帯広市東1南9)を年内で閉店する。同時に来春に向け、幕別町札内豊町に新店舗をオープンさせる。帯広市外の出店は初。十勝東部の販...