北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

伊達出身・村上雷多さん5段が全日本剣道出場へ【伊達】

全日本剣道大会に出場する伊達出身の村上さん(提供写真)

 伊達市出身で、大阪体育大学講師の村上雷多さん(28)=5段=が、剣道の最高峰「第66回全日本剣道選手権大会」(11月3日、日本武道館)に初出場する。激戦区の大阪府予選の突破で、上位進出にも期待は大きい。同大会への出場は伊達からは2人となる。

 村上さんは兄2人の影響から5歳で竹刀を握り、伊達網代道場で汗を流した。恵まれた体格と稽古熱心さで、めきめきと腕を上げた。小学で全国大会個人2位。中学では団体優勝、個人で2位に輝いた。

 「日本一になる」と伊達中から神奈川県の桐蔭学園高に進学。同世代のトップを走り1、2年時に団体全国2位、個人では3年時に3位。進学した筑波大学では団体日本一になった。「これまでの経験を学生に伝えたい。日本一の剣士を育てたい」と教職員の道を選択。大学院に進み2014年(平成26年)4月に大阪体育大に赴任。同時に男子剣道部監督に就いた。

 現在は講師として、武道論、剣道を専門とし教壇に立つ。監督としては就任3年目で、全国優勝に導いた。その間も自身の稽古を怠ることなく精進を重ねた。しかし全日本予選では、稽古環境に恵まれる警察官の前に涙をのんできた。

 今年は3年に1度の剣道世界大会が9月にあり、村上さんも強化選手として合宿などに参加。代表メンバー入りはならなかったが、高いレベルの中で稽古する機会に恵まれた。仕掛け技が速い警察官に対し「乗り遅れないよう、(相手が仕掛ける)先を攻めるよう心掛けた」と稽古に励んできた。

 大阪府予選は9月1日にあった。身長182センチ、体重95キロの大型剣士の村上さん。トーナメント戦に臨み、正攻法の剣風で警察官、実業団の相手を次々とねじ伏せた。決勝は大阪府警で世界大会の日本代表選手。制限時間内にコテ2本を奪った。勝利の瞬間「信じられない感じで、全身の力が抜けた」。

 本大会に向けては学生への指導の傍ら自身の剣を磨く。「教員として基本に忠実な剣道、試合をしたい。一戦一戦を大切に力を出し切りたい」と意気込む。

 地元からも同級生らが当日会場に駆け付ける。伊達網代道場の坂本敬一館長は「道場の皆の期待に応え立派な試合をしてほしい」とエール。「私の剣道の土台は伊達にある」と村上さん。古里からの応援を力に大舞台に挑む構えだ。

関連記事

日高報知新聞

信用事業の譲渡承認【新冠】

【新冠】新冠町農協(浅川豊組合長、296組合員)の第28回通常総会が19日、レ・コード館で開かれ、貯金や貸付の信用事業の全部を、来年1月12日付で北海道信連に譲渡する特別決議を承認した。任期満了に伴う役...

日高報知新聞

今日一日、最後のお願い

 第19回統一地方選挙を締めくくる16日告示の道内14町村長選挙、68町村議会議員選挙は、いよいよ明日21日に投開票が行われる。住民に一番身近な選挙とあって日増しに関心は高まっており、今日1日、立候補者は声...

十勝毎日新聞

なつよ、十勝と共に飛べ! JAL「なつぞら」特別塗装機【東京】

 日本航空(JAL)は19日、NHK連続テレビ小説「なつぞら」をデザインした特別塗装機を公開した。広瀬すずさんが演じるヒロイン(奥原なつ)の元気あふれる笑顔に、舞台となる十勝の澄んだ青空と大地の風...

十勝毎日新聞

五月人形は小さめが人気 商戦終盤【帯広】

 5月5日の「端午の節句」に向け、帯広市内の大型店では五月人形商戦が終盤を迎えている。人気は、置く場所を選ばないコンパクト商品。市内の公共施設には大正時代の人形なども展示され、雰囲気を盛り上げてい...

十勝毎日新聞

住民団体が認知症カフェ 患者や家族交流【広尾】

 認知症の人やその家族などが語り合う「かたつむりカフェ」が18日、広尾町内の看護小規模多機能型居宅介護施設「ケアハウスグランパランHIROO」(丸山通北4)で始まった。町や施設ではなく、住民団体...