北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

中田、井口両選手が訪問【平取】

【平取】プロ野球北海道日本ハムファイターズ平取町応援大使の中田翔内野手と井口和朋投手によるトークショー(町主催)が21日、町中央公民館で開かれた。

 女性司会者のインタビューに応えた中田選手は「昨年の大不振と比べ、今年はホームラン、打点ともまずまずの成績を残せたのはファンの皆さんの熱い声援のおかげ」と今シーズンの成績を振り返り、初勝利を挙げた網走市の東京農大網走キャンパス出身の井口投手も「起用してくれた栗山監督の期待に応えようと気合を入れて全力投球を心掛けた」とそれぞれコメントした。

 観客からの「初めてホームランを打った時のことを覚えてますか?」の質問に、中田選手は「デビューが遅かったが、札幌ドームでの1号は涙が出るほどうれしかった」とコメント。「キャプテンは来年も引き受けるんですか」の問いに、「栗山監督から指名があれば引き受けたい」ときっぱりと答えると観客席から大きな拍手がわき起った。

トークショーの中田選手(左)と井口選手(右)

 抽選券を兼ねた入場整理券を握り締めた約350人の観客からの質問に応えた後、ユーモアを交えた愉快な抽選会で盛り上がった。

 景品は、背番号6番の中田選手と29番の井口投手のユニホーム、二人のサイン入りユニホームと黒、オレンジ色のTシャツ各6枚、サインボール20個、色紙10枚と大盤振る舞い。

 みごと幸運を射止めた観客は「うれしい」「やったー!」と涙を流さんばかりに喜んだ。

 中田、井口両選手は「目指すは日本一。皆さんの応援をよろしく」とトークショーを締めくくり、爽やかな笑顔で開場を後にした。

 両選手はこの日、平取小を訪問し児童たちとも交流した。

関連記事

根室新聞

シーサイドマラソン 景色楽しみ快走 味覚も満喫【根室】

 第3回「最東端ねむろシーサイドマラソン~北方領土を望む~」(根室市、市教委、釧路地方陸上競技協会主催)は18日、青少年センター前をスタート・ゴールとするハーフなど5種目で行われ、道内外から参...

根室新聞

大学ジャズ研の合宿誘致 夏の練習を涼しいまちで【根室】

 根室市移住交流促進協議会の新たな取り組み「大学サークル等誘致事業」の第一弾が23日、東京電機大学モダンJAZZ研究会の受け入れで始動する。同研究会は別当賀夢原館で3泊4日の合宿を行い、25日...

根室新聞

初の「うみっこ祭り」にぎわう【根室】

 根室海洋少年団(矢川和幸団長)は、18日午前10時から根室海上保安部駐車場などを会場に「根室うみっこ祭り」を初開催した。会場ではカヌー体験や縁日コーナーなどが設けられ、訪れた家族連れなどが楽しむ...

日高報知新聞

「ベラルーシ」で国際交流【日高】

【日高】北海道代表として白(ハク)ロシアのベラルーシ共和国への友好派遣団に参加した富川高生の報告会が16日、同高体育館で開かれた。  東京電力福島第1原発事故後の翌2012年(平成24年)に始ま...

日高報知新聞

水森かおりさんが美声披露【えりも】

【えりも】えりもの夏恒例の「第46回えりもの灯台まつり」が14~16日、本町の灯台公園を主会場に開かれ、観光客やお盆の帰省客を含む2万1000人(実行委発表)が来場して、歌謡ショーや郷土芸能、バンド...