北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

十勝毎日新聞

いただきますカンパニー 「農山漁村の宝」特別賞【帯広】

特別賞を受けた「いただきますカンパニー」の井田代表(左)と畑ガイドの坂口利久さん(右)。中央は安倍晋三首相

 内閣官房と農林水産省の「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」に選定されたいただきますカンパニー(帯広、井田芙美子代表)が、特別賞の「フレンドシップ賞」を受賞した。22日に都内の首相官邸で開かれた有識者懇談会で選ばれ、表彰された。

 インバウンド(訪日外国人旅行者)に対応した農山漁村滞在型旅行(農泊)に取り組む優良事例として選定。畑ガイドによりツアー客を増加させていることや、農家の新たな所得の機会を創出したことが評価された。農業体験や食育・出前授業から海外まで対象の広さも認められた。

 同社は全国でも珍しい畑ガイドツアー「農場ピクニック」を行い、近年は毎年約2000人の観光客が利用。参加者も外国人観光客の割合が年々増えている。

 22日は首相官邸で開かれた交流会に井田代表と畑ガイドの坂口利久さんが出席した。井田代表は「受賞をきっかけに組織として事業をさらに発展させていきたい」と話している。

 ディスカバー農山漁村の宝では、農山漁村が持つポテンシャルを引き出し、地域の活性化や所得向上に取り組む優良事例を選定。今年は全国1015件の中から32件が選ばれていた。その中から、グランプリ1件、特別賞5件を選定した。

 十勝からは唯一の選定で、グランプリは栃木県茂木町のもてぎプラザが受賞した。2016年には九神ファーム(芽室)が「アクティブ賞」を受賞した。

関連記事

日高報知新聞

たてがみ切られる【浦河】

 浦河町西舎のうらかわ優駿ビレッジアエルで引退名馬としてけい養し、一般公開しているダービー馬のウイニングチケットのたてがみの一部が切り取られた。アエル乗馬課では「13日から14日朝までの間と思われ...

日高報知新聞

日高町の「タコロッケ」【日高】

【日高】6、7、8の3日間、札幌ドームで開かれた日本ハム応援大使企画「第10回なまらうまいっしょ!グランプリ」で、日高町商工会青年部(中口聖太部長)考案の新メニュー「タコロッケ」が見事グランプリ...

根室新聞

「クナシリ・メナシの戦い」無念の最期を遂げたアイヌ民族先祖を供養【根室】

 1789年(寛政元年)の「クナシリ・メナシの戦い」で、蜂起した首謀者として当時の松前藩によって処刑された37人のアイヌを供養するノツカマップ・イチャルパ(供養祭)が15日、市内牧の内のノツカ...

根室新聞

21、22日「さんま祭り」縮小開催 炭火焼きは例年どおり【根室】

 記録的な不漁が続く道東沖サンマ漁は、今週末(21、22日)に開かれる第27回根室さんま祭り(田家徹実行委員長)にも大きな影を落としている。一昨年の不漁時には「日本一の産地の心意気」(田家実行委員...

苫小牧民報

秋サケ漁 回復傾向に 胆振太平洋海域─今後に期待

 今月1日から始まった胆振太平洋海域(室蘭―むかわ)の秋サケ定置網漁の漁獲量が上向き始めた。苫小牧漁協は解禁直後、日量1トン未満で推移していたが、14日から回復し、10トン近くを水揚げする日もある...