北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

「にいかっぷキッチン」オープン【新冠】

【新冠】道の駅「サラブレッドロード新冠」に隣接する農協ストア跡地に7日、町内の青果・コンブ、生肉、鮮魚、パン・スイーツの4店舗による商業施設「にいかっぷキッチン」がオープンした。あいにくの大雪の中、午前10時のオープン前に約70人の買い物客が詰め掛け、2年7カ月ぶりに町内で誕生したスーパーの門出を祝った。

 農協ストア跡地の活用については長い間の課題だった。今年春に商工関係者が合同会社ホープフルを設立して運営にあたり、青果・コンブの「ナンモダ百貨新冠本店」、生肉の「喜一郎ミート」、鮮魚の「リーズン」、パン・スイーツの「みると」がテナントとして入居した。

 7日の店内は道産野菜や日高コンブ、新冠産サーロイン牛肉や道産豚肉、エゾシカ肉、新巻サケやホッケ、かまぼこ、パンやケーキ、好きな具材を選べるコッペパンなどが並び、各店が趣向を凝らした内装と品ぞろえで買い物客を出迎えた。

 ナンモダ百貨新冠本店でもち米を販売した大富の小山田農園の小山田孝義さんは「これまでは軽トラ市で1週間に1回直売をしてきたが、これからは常時販売できるようになった。野菜は大きくなっても待ってはくれないので助かります」と感謝。

 店長で地域おこし協力隊員の若勢文太さんは「軽トラ市の皆さんに助けてもらって店を運営できている。来年度の作付にも影響すると思うので、売り場のアイデアの意見交換などを行い、さらに居心地の良い店舗にしていきたい」と話していた。

 にいかっぷキッチンの営業時間は午前10時から午後6時まで。12月は月曜定休(みるとのみ24日、31日営業)、来年1月からは火曜定休。

都会的な店構えでパンやスイーツを販売するみると

関連記事

苫小牧民報

日本を代表する選手を 駒大苫高女子硬式野球部、監督・ユニホーム発表

 駒大苫小牧高校(笹嶋清治校長)は20日、来年4月に創部する女子硬式野球部の監督就任の決定とユニホーム発表の記者会見を同校で開いた。監督に決まった茶木圭介男子野球部副部長(41)は「女子野球の発...

苫小牧民報

豪空軍の戦闘機到着 日豪共同訓練、関係の成長と強化を-空自千歳基地

 航空自衛隊がオーストラリア空軍と国内を拠点に実施する初の日豪共同訓練、「武士道ガーディアン19」に参加する豪空軍戦闘機6機が20日、航空自衛隊千歳基地に到着した。同基地で出迎え行事が行われ、豪...

苫小牧民報

熱く応援、快勝に歓声 ラグビーW杯、新千歳でPV

 新千歳空港の旅客ビル会社、新千歳空港ターミナルビルディングは20日、開幕したラグビーワールドカップ日本大会の日本―ロシア戦のパブリックビューイング(PV)を国内線ターミナルビル4階の映画館「新千...

日高報知新聞

野々村社長の予想も【日高】

【日高】「北海道コンサドーレ札幌DAY」が17日、ホッカイドウ競馬開催中の門別競馬場で開かれた。  当日のレースは12R北海道コンサドーレ札幌特別、2Rドーレくん賞、4R宮の沢白い恋人サッカー場...

日高報知新聞

小学生42人が参加し【浦河】

 自然体験事業「うらかわサマーキャンプ」が14、15の両日、浦河町野深の自然体験実習館「柏陽館」で開かれた。  町内の小学校3~6年生42人(男子15人、女子27人)が参加して学校間交流や自然体験学習...