北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

今さんが文科大臣表彰、福祉の心を育む活動評価【登別】

文部科学大臣表彰を受けた今さん(前列右から2人目)

 登別市内在住の今順子さん(71)が、生涯を通じた多様な学習を支える活動が評価され、文部科学大臣表彰を受けた。小学校に出向いて福祉の心を育む活動を続けているほか、和太鼓演奏、水泳にも親しんでいる。今さんは「教育だけではなく、文化、スポーツの面でも評価されたのでは。支えてくれた皆さんに感謝です」と笑顔を見せる。

 今さんは登別身体障害者福祉協会長、登別市障害者福祉関係団体連絡協議会副会長などを務めている。1995年(平成7年)に反射性交感神経ジストロフィーを患い車いす生活となったが、2000年から市内の小学校を訪問。総合的な学習の時間を活用して、バリアフリー化した自宅を紹介したり、児童に車いすを体験してもらったりと、授業を通じて福祉の心を育んできた。

 「1年違うだけでも、成長が感じられる。子どもたちに会うのがうれしいですね」と、過去に授業で出会った児童との再会を楽しみにする。04年からは水泳にチャレンジ。全国障害者スポーツ大会で優勝するなどめきめきと上達した。06年からは和太鼓チーム・湯乃華太鼓にも加わり腕前を披露している。

 「皆さんの後押しがあってこそ。感謝です」と話す。真っ先に報告したという夫・進さんは今年3月に死去したが、さまざまな場所に送迎してくれた。水泳を指導してくれたコーチも恩人の一人。「喜んでくれると思います」

 10日に市役所を訪れ、小笠原春一市長に報告した。常に前向きに、過去を振り返らず歩いてきた。目下の目標は、車の運転だ。「札幌や函館に行ってみたいですね」。30年ぶりという運転再デビューを心待ちにしている。

関連記事

日高報知新聞

定数を2人オーバーか【えりも】

【えりも】町選挙管理委員会(山中智彰委員長)は20日、町役場で4月16日告示、同21日投開票の町議会議員選挙立候補予定者説明会を開き、現職本人と後援会関係者、新人立候補予定者など21人が出席した。  ...

日高報知新聞

新たに3事業所8商品【新ひだか】

【新ひだか】町内で生産される優れた産品を推奨品として認証する「新ひだか推奨品認証制度」の認証書交付式が19日、JR静内駅併設の町観光情報センターで開かれ、3事業所8商品を新たに認証したほか、平成28年...

十勝毎日新聞

感謝の思い胸に 小学校卒業式【帯広】

 十勝管内の多くの小学校で22日、卒業式が行われた。卒業生は4月から通う中学校の制服に身を包み、晴れて学びやを巣立った。  この日、式が行われたのは管内全小学校(93校)の約9割に当たる81...

十勝毎日新聞

イチロー引退 ねぎらう声 用具で縁、交流も【十勝】

 21日に現役引退を表明した米大リーグ・マリナーズのイチロー選手は、キャンプ地での交流やバット用の木材提供などを通じて十勝とも縁があった。数々の記録を打ち立てた偉大な選手の引退に、管内の関係者はね...

十勝毎日新聞

タイムカプセル 15年後に開封へ 西上音更小閉校【士幌】

 JA士幌町西上事業所集落センターで19日、西上音更小学校(川上裕明校長、児童11人)閉校事業実行委による「タイムカプセル保管式」が行われ、児童や地域住民らが参加した。  実行委事業部長の曽...