北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

駒大苫、28回目の制覇 白樺を4-2で撃破-道高校アイスホッケー選手権

決勝〔駒大苫―白樺学園〕3点目を挙げ喜ぶ駒大苫三浦(右)と木綿

 第71回北海道高校アイスホッケー競技選手権大会第70回道体育大会冬季スケート競技会第74回国民体育大会冬季大会北海道予選会最終日は21日、帯広市の帯広の森アイスアリーナで決勝を行った。駒大苫小牧は、昨年の覇者、白樺を4―2で下して5年ぶり28回目の優勝を果たした。

 ▽決勝

駒大苫小牧 4 1-0 2 白樺学園

        2-1

        1-1

 ▽得点者【駒】木綿(荒木)鎌田(大久保、小金澤)三浦(荒木)木綿(阿部)【白】佐藤佑(佐藤尚、宮田)前田(石井)▽GK【駒】大野【白】佐藤永

強固な守りでタイトル インターハイへ弾み-駒大苫

 駒大苫伝統の堅守で全道タイトルを奪還した。第1ピリオドこそ攻め込まれる場面が多かったが、前日の準決勝でハットトリックを達成した木綿(3年)のゴールで勢いづくと、その後は前のめりになる相手のミスに乗じて加点。最後まで試合の主導権を握らせなかった。桶谷監督は「序盤に押されていても落ち着いていた。よく頑張ってくれた」と選手たちをたたえた。

 8月の全国選抜大会で清水相手にまさかの初戦負け。先月の全道選抜大会では、白樺学園に逆転負けするなど、「攻守のバランスがうまくいってなかった」と指揮官は振り返る。日々の練習では、自陣の守備構築に多く時間を割いてきた。

 並みいる強豪と対戦しながらも、今大会4試合で失点はわずか4。見据えるインターハイに向け、強固な守りが完成しつつある。桶谷監督は「もうひと頑張りさせたい」と意欲。今大会チーム最多の8得点と奮闘した木綿は「一日一日を大切にして、インターハイでも優勝できるように頑張りたい」と誓った。

関連記事

根室新聞

86歳ご長寿ボウラー森崎さん セミパーフェクト達成【根室】

 70歳からボウリングを始めた市内のご長寿ボウラー・森崎節子さん(86)が、11月末にボウリングでスコア299点のセミパーフェクトを達成した。市内では今年、男性7人がパーフェクト(300点)を達...

日高報知新聞

インド人の日本語力向上【新冠】

【新冠】町内の共栄にある軽種馬育成牧場のキタジョファーム(北所直人社長)は11月28日、近くにある共栄生活館で新ひだか町三石から日高町富川で就労するインド人を対象とした日本語の勉強会を開催した。9...

日高報知新聞

にいかっぷピーマン 2年連続で8億円を突破【新冠】

【新冠】全道一の生産を誇る町特産の「にいかっぷピーマン」の今年の販売金額が8億4093万円(販売量1986㌧)となり、過去最高だった昨年に続き2年連続で8億円台に乗せた。今年の生産量は昨年比で...

苫小牧民報

日ハム選手ら、被災地で野球教室 憧れの選手が指導-厚真

 プロ野球北海道日本ハムファイターズの杉浦稔大投手と玉井大翔投手、チームにゆかりのある選手、コーチらが3日、胆振東部地震で被災した子どもたちを元気付けようと、厚真町のあつまスタードームで小学生向...

苫小牧民報

ラーメン「さくら屋」人気に 空き店舗活用事業で開業-白老

 白老町の「空き店舗等活用・創業支援事業」を活用し、同町竹浦にオープンしたラーメン店「さくら屋」が評判を呼んでいる。桧山管内江差町で営んでいた店を閉じ、白老の魅力に引かれて移住した髙橋健児さん(...

CATEGORY記事カテゴリー

MEDIA参加新聞社

ARCHIVE月別記事リスト

RANKINGアクセスランキング

  • 週間アクセス
  • 月間アクセス