北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

訪日客どっと歓声と笑顔 雪不足もなんの!ノース・スノーランドオープン

空中移動を楽しむジップライン

 千歳市蘭越のザ・ノースカントリーゴルフクラブ(GC、太田康裕社長)は27日、「ノース・スノーランドin千歳」をオープンした。雪不足で遊びの提供は一部だが、インバウンド(訪日外国人旅行者)を中心ににぎわっている。

 「ノース」は冬のゴルフ場を活用し、遊びの有料プログラムを観光資源にする取り組み。2007年度にスノーモービルなどを始めたのがきっかけで、昨冬までに累計約20万人が利用。今年は「開業10周年記念」と銘打ち、来年3月6日までの営業を予定している。

 初日は雪不足のため、提供する遊びは今年初めて企画したスノージップラインの他、雪上乗馬、4輪バギーの三つにとどまったが、中国、台湾からのインバウンドが続々。ジップラインはワイヤにつられ、全長約90メートル、最大高さ約5メートルを空中移動し、利用者の歓声と笑顔が広がった。

 「大感謝祭」を来年1月6日(1日は休み)まで展開し、利用者が「大感謝祭」と伝えれば、雪遊び放題プランを10歳まで無料にするなどのサービスを展開中。今後は降雪が本格化すれば、チューブ滑りやスノーラフティング、スノーモービルなどの遊びも登場する。問い合わせは同GC 電話0123(27)2121。

4輪バギーで雪上を走行

関連記事

函館新聞

ヨハネ教会で聖堂コンサート 男声合唱団出演【函館】

 函館聖ヨハネ教会(藤井八郎司祭)の聖堂コンサートが20日、同教会で開かれた。函館男声合唱団が出演し、親しみのある楽曲から宗教曲、函館の歌まで11曲を演奏した。  今年度3回目のコンサートで...

函館新聞

ラグビー人気 函館のスクールにも【函館】

 開催中のラグビーワールドカップ(W杯)日本大会で日本代表の躍進効果で、函館ラグビースクールでは、ラグビーをやってみたいという子どもが増えている。  同スクールは1970年設立。一年制で毎年...

釧路新聞

釧路町議選投開票

 任期満了に伴う釧路町議選(定数16)は20日、投開票が行われ、倉井俊勝氏(66)=自民=がトップで8選を果たした。新人は大谷哲也氏(67)=公明=、中家治子氏(65)=共産=、鈴木麻由子氏(47...

十勝毎日新聞

運動して牛乳 健康の秋満喫 「みるウオーク」【音更】

 運動後に十勝産牛乳を飲んで、健康づくりを図るイベント「みるウオーク」(十勝あるくミルクプロジェクト実行委主催)が20日、音更町で催された。秋晴れの下、親子ら約200人がゴール目指して歩き、爽...

十勝毎日新聞

ハクチョウ冬を伝えに【幕別】

 十勝地方は20日、高気圧に覆われて晴れ、暖かな朝を迎えた。帯広の朝の最低気温は平年より5.2度高い9度だった。  幕別町依田の畑ではこの日朝、「冬の使者」とも言われるハクチョウが飛来し、羽...