北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報

訪日客どっと歓声と笑顔 雪不足もなんの!ノース・スノーランドオープン

空中移動を楽しむジップライン

 千歳市蘭越のザ・ノースカントリーゴルフクラブ(GC、太田康裕社長)は27日、「ノース・スノーランドin千歳」をオープンした。雪不足で遊びの提供は一部だが、インバウンド(訪日外国人旅行者)を中心ににぎわっている。

 「ノース」は冬のゴルフ場を活用し、遊びの有料プログラムを観光資源にする取り組み。2007年度にスノーモービルなどを始めたのがきっかけで、昨冬までに累計約20万人が利用。今年は「開業10周年記念」と銘打ち、来年3月6日までの営業を予定している。

 初日は雪不足のため、提供する遊びは今年初めて企画したスノージップラインの他、雪上乗馬、4輪バギーの三つにとどまったが、中国、台湾からのインバウンドが続々。ジップラインはワイヤにつられ、全長約90メートル、最大高さ約5メートルを空中移動し、利用者の歓声と笑顔が広がった。

 「大感謝祭」を来年1月6日(1日は休み)まで展開し、利用者が「大感謝祭」と伝えれば、雪遊び放題プランを10歳まで無料にするなどのサービスを展開中。今後は降雪が本格化すれば、チューブ滑りやスノーラフティング、スノーモービルなどの遊びも登場する。問い合わせは同GC 電話0123(27)2121。

4輪バギーで雪上を走行

関連記事

函館新聞

はこだて国際科学祭が開幕 食テーマに11回目【函館】

 楽しみながら科学と社会の関係を考える「はこだて国際科学祭」(サイエンス・サポート函館主催)が17日、五稜郭タワーアトリウムを主会場に始まった。11回目の今年は「『食』が育む、函館の未来。」をテ...

函館新聞

秋のバル街9月1日 過去2番目76店が参加【函館】

 函館市西部地区をスペインの立ち飲み居酒屋「バル」に見立て、はしご酒を楽しむイベント「函館西部地区バル街」(実行委主催)が9月1日、同地区で開かれる。秋のバル街としては最も早い開催で、過去2番目...

根室新聞

写友会が写真展 24日まで【根室】

 市内の写真サークル「写友会」(小林正輔会長)の写真展が17日、市総合文化会館エントランスホールで始まった。会員5人が各10作品を展示し、野生動物や自然現象を切り取った写真でカメラテクニックを...

根室新聞

参院選10代投票率 過去最低に【根室】

 7月21日に投開票が行われた第25回参議院議員通常選挙の根室市内の10代(18、19歳)の投票率は2282パーセントで、18歳選挙権が導入された平成28年の第24回参院選以降の各級選挙を通じて、...

苫小牧民報

モデルの椿梨央さんサプライズで始球式 太陽杯軟式全道少年野球胆振支部予選..

 太陽グループ杯争奪第26回全道少年軟式野球選抜大会胆振支部予選大会は17日午前、苫小牧市営少年野球場で開幕した。2日間にわたって胆振地区の小学生たちが全道大会への1枠を懸けてトーナメント戦を繰...