北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

函館空港に金のシャチホコ登場【函館】

函館空港に登場した金のシャチホコ

 名古屋城のシンボル「金のシャチホコ」の実物大レプリカが28日、函館空港国内線ターミナルビル1階に登場した。セレモニーでは、織田信長らに扮したキャラバン隊が、名古屋観光の魅力をアピールした。展示は来年1月29日まで。

 中部国際空港セントレアなどが、函館空港との直行便PRのため企画。レプリカは名古屋市が1984年に制作。高さ3メートル、重さ100キロの繊維強化プラスチック製で、金箔1800枚を貼り付けている。函館での展示は初めて。

 展示に先立って行われたセレモニーには、名古屋城を拠点に活動する「名古屋おもてなし武将隊」が登場。信長らの除幕で黄金に輝くシャチホコがお目見えすると、会場から歓声と拍手が上がっていた。

 信長は6月に完成した名古屋城本丸御殿やイケメンゴリラ「シャバーニ」で話題の東山動植物園などを紹介。空港利用者に銘菓「ゆかり」を手渡しながら「名古屋にきてちょうよ」と呼び掛けていた。

関連記事

函館新聞

三橋美智也さんの名曲歌い継ぐ 11月に古里北斗で【北斗】

 【北斗】市(旧上磯町峩朗)出身の歌手、故三橋美智也さん(1930―96年)の楽曲を、ゆかりのある歌手が歌う「三橋美智也ふるさとコンサート」(スマド、市かなでーる協会主催)が11月24日、総合文化...

函館新聞

「最後の武士達」円筒形1基目設置 土方「最期の地碑」近く【函館】

 戊辰戦争終結150周年記念事業実行委員会(中野豊会長)は15日、函館市総合福祉センター前の若松緑地内に土方歳三に関わる円筒形のモニュメントを設置した。若松町周辺には箱館戦争当時、一本木関門があ...

十勝毎日新聞

新鮮野菜求め列 市内サラダ館で「おはよう朝市」【帯広】

 地元農家が手頃な価格で野菜を販売する「おはよう朝市」が16日午前7時から、帯広市都市農村交流センター「サラダ館」で開かれた。悪天候ながらも多くの来場があり、新鮮野菜を買い求めた。  6月中...

十勝毎日新聞

学校のPC授業支援 エドテック 町と協定【上士幌】

 プログラミング教育を推進する十勝EdTech(エドテック)コンソーシアム(神山恵美子代表)と上士幌町教委は14日、連携協力協定を結んだ。エドテックに加盟する帯広コア学園が運営する帯広コア専門...

十勝毎日新聞

五輪でアイヌの舞を 開会式披露目指し練習【帯広】

 2020年東京オリンピック・パラリンピックの開会式でアイヌ古式舞踊を披露し、民族文化の発信を目指す取り組みが進んでいる。関係者は「平和の祭典で、アイヌ民族の世界観が平和主義と合致していること...