北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

室蘭民報

登別市が滞納税の回収強化、ネット公売にも力【登別】

差し押さえた動産などインターネット公売にかけている=ヤフージャパンの官公庁オークションサイトより

 登別市は、市税などの滞納分の収納対策として、預金や給与の差し押さえなどに加え、差し押さえた財産のインターネット公売にも注力している。2018年度(平成30年度)は4~12月で計12回の対象者宅を捜索し、動産・不動産のインターネット公売につなげるなど、収納対策を強化している。

 17年度歳入決算ベースでは、市税の収入未済額は約3億8千万円、使用料・手数料は約1億円に上っている。市の厳しい財政状況に加え、不能欠損額もあることから、適正な回収が急務となっている。

 市は収納向上の取り組みとして、17年度から市営住宅使用料の回収業務を弁護士に委託。交渉による解決が困難な場合に住宅の明け渡しや家賃支払いを求める訴訟手続きを行うなど厳しい対応を取っている。

 納税の公平性確保の一層の推進に向けて、インターネット公売にも重点を置く。インターネット上のオークションシステムを利用した公売方法で、差し押さえた動産・不動産を公売する。ヤフージャパンの官公庁オークションを活用している。

 10万円の滞納を例にすると、オークションで落札された金額が10万円未満の場合、対象者が残額の滞納分を支払わなければならない。10万円を超えると差額が対象者に支払われるという。

 参加申込期間が8日午後1時から始まった18年度第7回公売では、18年度に差し押さえた財産を中心に動産32件、不動産4件が対象。家電製品や財布、アルコール類など現物の写真のほか見積価額、保証金の有無などを掲載している。

 参加申込期間は22日午後11時まで。入札は29日午後1時から。期間は動産が31日午後11時まで、不動産が2月5日午後1時まで。

 市税務グループによると、市税などの納期が過ぎると対象者に督促状が届き、法律上はすぐに捜索を行わなければならないという。捜索は事前通告なく行われ、現金や家電製品などを差し押さえる。「差し押さえをすることで、以後の納付につながるケースもある」と有効手段として今後も取り組む方針だ。

関連記事

日高報知新聞

定数を2人オーバーか【えりも】

【えりも】町選挙管理委員会(山中智彰委員長)は20日、町役場で4月16日告示、同21日投開票の町議会議員選挙立候補予定者説明会を開き、現職本人と後援会関係者、新人立候補予定者など21人が出席した。  ...

日高報知新聞

新たに3事業所8商品【新ひだか】

【新ひだか】町内で生産される優れた産品を推奨品として認証する「新ひだか推奨品認証制度」の認証書交付式が19日、JR静内駅併設の町観光情報センターで開かれ、3事業所8商品を新たに認証したほか、平成28年...

十勝毎日新聞

感謝の思い胸に 小学校卒業式【帯広】

 十勝管内の多くの小学校で22日、卒業式が行われた。卒業生は4月から通う中学校の制服に身を包み、晴れて学びやを巣立った。  この日、式が行われたのは管内全小学校(93校)の約9割に当たる81...

十勝毎日新聞

イチロー引退 ねぎらう声 用具で縁、交流も【十勝】

 21日に現役引退を表明した米大リーグ・マリナーズのイチロー選手は、キャンプ地での交流やバット用の木材提供などを通じて十勝とも縁があった。数々の記録を打ち立てた偉大な選手の引退に、管内の関係者はね...

十勝毎日新聞

タイムカプセル 15年後に開封へ 西上音更小閉校【士幌】

 JA士幌町西上事業所集落センターで19日、西上音更小学校(川上裕明校長、児童11人)閉校事業実行委による「タイムカプセル保管式」が行われ、児童や地域住民らが参加した。  実行委事業部長の曽...