北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

函館新聞

Gスクエアに今年も絵馬、受験生続々【函館】

絵馬に願いを書き込む学生たち。多くの受験生らの願いが込められている

 函館コミュニティプラザ(Gスクエア、シエスタハコダテ内)に今年も巨大絵馬が設置され、受験生らが用意された短冊に「絶対合格」などと書き込んで願掛けをしている。2月3日まで設置され、翌4日に函館八幡宮に奉納される。

 木製絵馬は縦・横ともに120センチで、24カ所にフックが取り付けられ、そこに願いがしたためられた短冊を掛ける仕組み。昨年12月中旬にお目見えし、新年を迎えてから受験生やその家族らが多く絵馬を書き込んでいる。10日現在で昨年の338枚を超えているという。

 同施設には多くの学生が勉強をするために訪れることも多いとあって、中高生が「現役合格」や「看護学校に行くぞ」などと願いを書いていた。仙石智義センター長は「Gスクエアを訪れる若者の合格を応援できれば。気軽に利用してほしい」と話していた。

関連記事

日高報知新聞

ミスシンザ ンを募集【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委は、7月27、28日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催の「第34回シンザンフェスティバル」に花を添えるミスシンザン2人を6月19日まで募集する。  応募資格...

日高報知新聞

馬上結婚式のカップル【浦河】

 浦河町のシンザンフェスティバル実行委員会(中島雅春実行委員長)は、7月27日に西舎のJRA日高育成牧場内特設会場で開催する「第34回シンザンフェスティバル」のサラブレッド馬上結婚式のカップル2組...

苫小牧民報

右肩に人工関節入れ、手術後も弓道に励む 苫小牧の山内もとさん(85)

 昨年1月、右肩に人工関節を入れる手術を受けた後も、37年間打ち込んできた弓道に励み、11月に札幌市で開かれる全道大会への出場を目指す女性がいる。苫小牧市木場町の山内もとさん(85)。全日本弓道...

苫小牧民報

かつての高校球児ら青春再び マスターズ甲子園OB定期戦

 高校野球のOBらでつくるマスターズ甲子園北海道・道央支部主催のOB定期戦が19日、苫小牧駒大グラウンドで開かれた。苫小牧市内の高校出身者を中心に10~60代の元高校球児ら20人以上が集まって交...

室蘭民報

音楽劇「カイ」が26日公演の本番前に全員で稽古【登別】

 室蘭VOX主催の北加伊道物語音楽劇「カイ」が26日午後4時半から、登別市富士町の市民会館大ホールで開かれる。出演する北海道出身のお笑いコンビ「アップダウン」の阿部浩貴さんと竹森巧さん、室蘭、登...