北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞

浦河ゆかりの姉妹【浦河】

 浦河と縁の深い阿寒湖畔出身の姉妹ユニット「カピウ&アパッポ」によるアイヌ伝統楽器のムックリの演奏講習とミニコンサートが26日、浦河町総合文化会館で開かれた。

 ユニットを組む姉の床絵美(とこ・えみ)さんと郷右近富貴子(ごううこん・ふきこ)さん姉妹の祖母は、アイヌ文化の伝承者で、昨年12月に亡くなった浦河町姉茶の遠山サキさん(享年90歳)。

 2人は幼少のころから遠山さんらからウポポ(歌)や踊り、アイヌ文化などを学び、子どものころは毎年夏休みを浦河で過ごしてきた。

 平成23年に結成したユニット名のカピウはアイヌ語で「カモメ」、アパッポは「花」を意味する。

 この日は町内外から約40人が参加し、姉妹の歌声や伝統楽器のムックリ、トンコリによる演奏、伝統のウポポ、参加者も加わった踊りやムックリ講習などを交え、アイヌの伝統楽器や歌、踊りの魅力にふれていた。

伝統楽器のムックリの演奏を学ぶ参加者たち

関連記事

十勝毎日新聞

道東の魅力伝えたい 社団法人「ドット道東」設立

 道東を中心に活動するクリエーターが集まる一般社団法人「ドット道東」が、道東の魅力的な暮らしぶりや取り組みを紹介するガイドブックの制作に取り組んでいる。資金はクラウドファンディング(CF)で募って...

十勝毎日新聞

十勝チーズ発信 52種類提供 振興局イベント【東京】

 十勝総合振興局は11日、都内の飲食店「お取り寄せダイニング十勝屋」で、十勝チーズのPRイベントを開いた。参加者は個性豊かなチーズの食べ比べなどを通し、チーズ王国・十勝の魅力を満喫した。  ...

十勝毎日新聞

横断中の事故続発 「運転手の右側から」特に注意【十勝】

 今秋、十勝管内では歩行者が道路を横断中に車にはねられる事故が続発している。重傷事故で特に見られるケースが「右からの横断者」。近い歩道側である左からの横断者に比べ、対向車線を渡ってくる歩行者に...

室蘭民報

軽快ジャズで640人を魅了、翔陽中が定期演奏会【室蘭】

 室蘭市翔陽中学校ジャズバンド部(飯尾姫奈部長)の9th定期演奏会が10日、幸町の室ガス文化センターで開かれ、部員26人が今年の集大成となる演奏で、来場した約640人を魅了した。  定演は3部...

室蘭民報

150年の思い咲け…桜の名所誕生へ50本を記念植樹【伊達】

 伊達150年を記念した植樹祭が10日、伊達市館山町の館山公園で行われた。参加した市民らは新たな桜の名所誕生への祈りを込めて、50本の苗木を植え付けた。  公園内のサクラがてんぐ巣病にかかり、...