北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞の記事一覧

根室新聞

中学生が北方領土を学ぶ 後継者育成ステップアップ事業【根室】

 北海道北方領土対策本部は、このほど、平成29年度後継者育成ステップアップ事業を、市立歯舞中学校(小崎伸人校長、生徒数46人)で開いた。講師は色丹島出身の北方領土語り部、根室色丹会の中田勇副会長を招き...

根室新聞

今年度のビザなし交流終了【根室】

 北方四島ビザなし交流事業で根室市役所、道庁、内閣府などを訪れた四島住民代表訪問団6人は10日、根室振興局を表敬訪問した後、千島会館で記者会見を行った。一行は同日夕、四島交流船「えとぴりか」(1,124ト...

根室新聞

ふるさと納税好調 上半期受入額1.3倍の6.7億円【根室】

 根室市のふるさと納税の9月末現在の受け入れ実績は、受け入れ件数が4万2,780件、金額が6億7,176万105円で、件数、金額とも前年を上回る好調を堅持している。10月定例月議会の行政報告で明らかにしたもので、長...

根室新聞

珸瑤瑁獅子神楽守り半世紀―保存会「市文化賞」受賞【根室】

 市教委は10日、平成29年度根室市文化賞に珸瑤瑁獅子神楽保存会=芸術部門=に決定したことを発表した。贈呈式は11月3日午前11時から、市内敷島町のベル・クラシック根室で行われる。  市文化賞は、根室市の...

根室新聞

ヒグマ目撃 市、看板立て注意喚起【根室】

 住宅地に近い牧の内で9日にヒグマの目撃情報があったのを受けて根室市は10日、付近に注意看板を立てるとともに周辺に広報車を走らせて住民らに注意を喚起した。市街地の東側にヒグマが入り込んだ時には人家の...

根室新聞

「花咲線~いま君に会いたい~」松原健之さん新曲【根室】

 演歌歌手・松原健之さん38が、JR花咲線を舞台にした新曲「花咲線~いま君に会いたい~」を11日に発売する。リリースを前に、松原さんは1日の厚岸かき祭り公演に合わせて初めて花咲線に乗車しており、実体験...

根室新聞

ワイズユースの会よびかけ 春国岱をきれいに清掃【根室】

 「ラムサール条約湿地」風蓮湖・春国岱の保全とワイズユースを考える会(通称・根室ワイズユースの会、北村信人代表)は7日、市民協働型による春国岱の一斉清掃を行った。清掃活動には加盟団体や個人ら50人が...

根室新聞

四島の早期返還祈願 色丹神社例大祭開く【根室】

 北方領土・色丹島の色丹神社例祭が8日、根室金刀比羅神社で行われた。元島民ら約40人が島の祭りを懐かしみながら、北方領土が返還されるまで運動にまい進することを誓い合った。  色丹島には戦前、斜古丹、...

根室新聞

花咲港金刀比羅神社 祭りシーズン最後飾る【根室】

 市内の祭りの最後を飾る花咲港金刀比羅神社例大祭で7日の宵宮祭に続き、8日は本祭が行われ、神輿や金棒などの行列が威勢の良い掛け声を上げながら花咲港地区を練り歩いた。  同神社は明治39年12月に遥拝所...

根室新聞

28日 梅ヶ枝町商店街「ハロウィン祭」【根室】

 梅ヶ枝町商店街振興組合(岡野忠春理事長)が主催する「ハロウィン祭」が28日午後2時から、大地みらい信用金庫第2駐車場で開かれる。同5時まで。同組合は「ぜひ皆さんで参加し、まちを盛り上げてほしい」と来...

根室新聞

ふるさと納税活用へ みらい会議が提言書案まとめる【根室】

 ふるさと納税の活用を探る根室市ふるさと応援みらい会議(山下大介会長)は5日夜、第5回会議を市役所で開き、提言書案をまとめた。子育て施策や観光振興、人材育成など多岐にわたる意見が出された中、優先順位...

根室新聞

地元の水産物でレトルト製品を東海大学生が研究開発【根室】

 根室市と東海大学海洋学部(静岡市)との相互協力協定の一環として、市水産加工振興センターで海洋学部学生を受け入れて実施している共同研究で、9月20日から研究に取り組んでいる駕籠島哲彰(かごしまてつあ...

根室新聞

光洋団地に国交省住宅局長賞 低コスト建設を評価【根室】

 根室市の光洋団地建替え整備事業が、国土交通省住宅局長賞を受賞した。受賞したのは同団地の前期工事として平成16年度から27年度にかけて整備した7棟、300戸で、華美な装飾を廃し、共用部の無塗装化など費用圧...

根室新聞

幼稚園教諭・保育士確保へ 人材バンク制度始まる【根室】

 幼稚園教諭、保育士の人材掘り起しのため根室市は、幼稚園教諭・保育士等人材バンク制度を1日から導入した。幼児教育、保育の課題解決に向け5月に設置した幼稚園、保育所(園)との連携を深める市幼保連絡会議...

根室新聞

サンマ漁最盛期 2日の水揚げ1000トン迫る【根室】

 最盛期を迎えている道東沖のサンマ漁で2日、花咲港に42隻が973トンを水揚げした。花咲市場で行われたセリでは高値はキロ当たり313円の値を付けた。  2日花咲港には大型船5隻、小型船37隻の計42隻が帰港。1,...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10