北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

室蘭民報

防波堤不法侵入相次ぎ室蘭署が警戒、釣りの男2人捜査【室蘭】

 室蘭市の絵鞆臨海公園やエンルムマリーナを囲む防波堤への不法侵入が相次いでいる。主に釣り人が多く、過去には海中転落事故も起きている。室蘭署は危険性を周知するため周辺施設にポスターを掲示。さらに市...

室蘭民報

点字体験や手話合唱…ふれあいまつりで心和む交流【室蘭】

 障害の有無を超えて市民が交流する、室蘭市障害者デー記念行事の第30回ふれあいまつり(同実行委主催)が15日、東町の市障害者福祉総合センターぴあ216であり、多くの市民が足を運んだ。  胆振東...

室蘭民報

国際ロータリー2510地区恒例の交通安全PR自転車リレーが赤平―室蘭走破【赤平・..

 室蘭市の室蘭北ロータリークラブはじめ函館、札幌、赤平、千歳の5クラブが加盟している国際ロータリー第2510地区恒例の「交通安全PR自転車リレー」が16日、2日間をかけゴール地点のJR東室蘭駅に...

室蘭民報

ハンドメード作家が集まる「つどい」が初開催【室蘭】

 室蘭、登別のハンドメード作家が集まるイベント「つどい」が16日、室蘭市中島町の市生涯学習センター・きらんで開かれた。オープン前から多くの親子連れや主婦らが列を作り、気に入った商品を探し求めてい...

室蘭民報

視覚障害者ランナー伴走者の中田さんが19日に講演【登別】

 登別市教育委員会は19日午後6時から、視覚障害者ランナーの伴走者として、東京パラリンピックでのメダル獲得を目指している、中田崇志さん(39)を招いた講演会を富士町の市民会館で開催する。  中...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

室蘭民報

点字体験や手話合唱…ふれあいまつりで心和む交流【室蘭】

 障害の有無を超えて市民が交流する、室蘭市障害者デー記念行事の第30回ふれあいまつり(同実行委主催)が15日、東町の市障害者福祉総合センターぴあ216であり、多くの市民が足を運んだ。  胆振東...

室蘭民報

ハンドメード作家が集まる「つどい」が初開催【室蘭】

 室蘭、登別のハンドメード作家が集まるイベント「つどい」が16日、室蘭市中島町の市生涯学習センター・きらんで開かれた。オープン前から多くの親子連れや主婦らが列を作り、気に入った商品を探し求めてい...

十勝毎日新聞

ミニ四駆 笑顔も疾走 例年上回る総来場に ホコテン最終日【帯広】

 帯広市中心街で6月23日の開幕から週末のにぎわいをつくってきた「帯広まちなか歩行者天国」(オビヒロホコテン、実行委主催)が15日、今シーズンの最終日を迎えた。締めくくりはミニ四駆グランプリや...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

室蘭沖 ガヤ、20センチ前後、40匹前後 11日の釣果、地球岬の周辺、50~60メートルラインを探って、クロソイ、マゾイも揚がりサケも1匹掛かった エルムV(室蘭港)090-3118-691...

十勝毎日新聞

十勝からの情報(9月8日ごろ)

■戸蔦別川 ▽ニジマス20~40センチ、3~5匹。ヤマメが混じる。下流域 ■札内川 ▽ニジマス20~40センチ、3~5匹。ヤマメが混じる。中札内村市街周辺

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】船が出ればタラ、五目、サケが期待できる。 【釧路港】サケがぽつぽつと釣れている。 【釧路川】中流域でアメマスがぽつぽつと釣れている。  以上、ランカーズクシロ提供=0154(55)22...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

十勝毎日新聞

「十勝晴れ」味わう茶 タイ産花で青色表現【帯広】

 プロコム北海道(帯広)は、プライベートブランド(PB)の新商品として「十勝あおぞら茶」を発売した。近年話題の植物バタフライピーを配合し、お茶にすると見た目が青色となるユニークなフルーツティーで、...

十勝毎日新聞

「ロケットパン」開発で連携 満寿屋と大樹高生【大樹】

 パン製造販売の満寿屋商店(帯広、杉山雅則社長)は町内の小・中学生、高校生と協力して「ロケットパン」の開発を進めている。13日には杉山社長が大樹高校(青木祐治校長、生徒142人)を訪れ、生徒たちと...

十勝毎日新聞

全国よりすぐりの味覚が藤丸に集合 うまいもの大会【帯広】

 藤丸7階催事場で12日、恒例の全国うまいもの大会が始まった。新規4店を含む49店が出店、大勢の買い物客でにぎわっている。第1弾は17日まで。  うまいもの大会は年2回開催。北海道から沖縄まで...

もっと見る