北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

函館新聞

初年度相談件数242件/「函館・道南サート」専用窓口【函館】

 性暴力被害に遭った人を救援支援する性暴力被害対応チーム「函館・道南SART(サート)」で、函館市が新設した専用窓口に寄せられた相談件数が2018年度242件に上ることが分かった。委託先のNPO...

函館新聞

朝市にミニ水族館 7月から/「はこだて海の教室」【函館】

 函館朝市に近海を模したミニ水族館が出現―。はこだて海の教室実行委(会長・菅原雅仁十字屋社長)は7月15日から、函館朝市えきに市場「いか釣堀広場」に大型水槽4基を設置する。子どもに国内屈指の「海の...

釧路新聞

「海洋パイオニアスクール」高校生が藻場学習【標津】

標津町立標津高校(中川雅司校長、149人)は22日、町海の公園で2019年度「海洋教育パイオニアスクール」として生物の授業で藻場学習を行い、生徒は海草や藻場に生息する生物について理解を深めた。同ス...

釧路新聞

阿寒湖で観察会 児童がマリモの生態学ぶ【釧路】

 NPO法人阿寒湖のマリモ保護会などが主催する、国の特別天然記念物マリモの観察会が22日、釧路市阿寒湖で開かれた。阿寒湖小(本川敬一校長・児童数56人)の6年生9人が、普段立ち入ることのできない生...

根室新聞

北方領土・貝殻島周辺コンブ漁 6月1日出漁【根室】

 今年の北方領土・歯舞群島の貝殻島周辺でのコンブ漁について、同漁の管理組合の歯舞漁協(小倉啓一組合長)は20日に開いた理事会で、操業開始日を6月1日に決めた。24日に開催する歯舞、根室、落石の...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

室蘭民報

宮蘭フェリー就航1年まで1カ月…来月、両市でイベント【室蘭】

 室蘭市と岩手県宮古市を結ぶフェリー航路の就航1周年(6月22日)まであと1カ月に迫る中、室蘭、宮古の両市で来月開催予定の記念イベントの概要が固まった。室蘭港などで開催する宮古市物産展は準備が進...

室蘭民報

亀田谷さんと菅原さんが花や風景の写真展【室蘭】

 室蘭市在住の亀田谷茂さんと菅原佳奈枝さんによる写真展が21日から、中島町の市民活動センターで始まった。室蘭をはじめとする西胆振で撮影した写真がずらりと並び、来館者は「きれいだね」と写真に見入っ...

名寄新聞

星空眺めて疲れ癒やして・26日に「春眠プラ寝たリウム」【名寄】

 「春眠プラ寝たリウム」が、26日になよろ市立天文台「きたすばる」で行われる。  毎年11月23日の「勤労感謝の日」に合わせて実施している寝るためのプラネタリウム「プラ寝たリウム」の派生イベントと...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

十勝毎日新聞

十勝からの情報(5月19日ごろ)

■士幌川 ▽ニジマス 20~35センチ、0~3匹 ▽ブラウントラウト 20~35センチ、0~3匹。中流域~下流域 ■然別川 ▽ニジマス 20~35センチ、0~3匹。中流域 ■昆布森海岸 ▽アブラコ 3...

釧路新聞

釧路、根室の情報

【釧路沖】 タラとソウハチガレイ釣れている。多い人はクーラーいっぱいになるほど。 【釧路港】 海アメマス、海サクラマスがよく釣れている。 【阿寒湖、屈斜路湖】条件が揃えばニジマスやアメマスがよ...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

国縫沖 マガレイ、30~40センチ、30匹前後 15日の釣果、水深16~18メートルラインを探って、40センチクラスが揚がっている、スナガレイ、イシモチ、ソウハチも良型 エルムV(室蘭港)0...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

十勝毎日新聞

地ビールあす披露 コタニアグリ【更別】

 更別村内で生産したビール麦とホップを使った地ビールが完成し、19日に村内で開かれる「十勝さらべつすももの里まつり」で初めて販売される。更別初の地ビールを造ったのは村内の農業法人コタニアグリ(小谷...

函館新聞

ピロシキ博のオリジナルピロシキ販売開始【函館】

 「ピロシキ博2019」から誕生した「はこだて焼きピロシキ」の販売が15日、丸井今井函館店地下1階不二屋本店で始まった。地元の高校生らが考案した個性豊かなオリジナルピロシキが並び、市民らが買い求...

十勝毎日新聞

豚丼 待つ価値あり【帯広】

 帯広駅前の老舗豚丼店「元祖豚丼のぱんちょう」(西1南11)では3日午前、開店を待つ観光客らが長蛇の列をつくった。  同店の行列はいまや連休中の「風物詩」。この日は午前10時ごろから並び始め...

もっと見る