北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

NEWS最新ニュースMORE

根室新聞

共同経済活動へ向け、ロシア側から初の訪問団【根室】

 北方四島での共同経済活動の実現に向け、ロシア側から初となる視察団が19日、根室入りした。視察分野は優先5項目のうち「ごみの減容対策」で、国後島のごみ処理会社社長ら4人が根室市資源再生センター...

根室新聞

サンマ棒受け網漁 期待乗せ大型船が出漁【根室】

 農林水産大臣許可の道東沖のサンマ棒受け網漁で主力となる100トン以上の大型船の操業が20日に解禁され、花咲港からは30隻が午前0時ごろに漁場を目指して出漁した。今季はこれまでにサンマの水揚げがな...

苫小牧民報

秋の風物詩 インディアン水車でシロザケ捕獲-12月中旬まで

 日本海さけ・ます増殖事業協会千歳事務所=花園=は20日、構内に設置する千歳川左岸のインディアン水車(捕獲車)でシロザケの親魚の捕獲を始めた。千歳に秋の訪れを告げる風物詩は、12月中旬まで続く。 ...

日高報知新聞

二風谷で舟おろしの儀【平取】

【平取】アイヌ民族伝統の舟おろしの儀式「第50回チプサンケ」が18日、二風谷ダム沙流川左岸に設けた舟おろし場で行われた。  文化の伝承を目的にびらとりアイヌ協会などでつくる実行委員会の主催。町民...

日高報知新聞

サラ1歳 サマーセール開幕【新ひだか】

【新ひだか】サラブレッド1歳馬の競り市「サマーセール」(日高軽種馬農協主催)が19日、静内神森の北海道市場で開幕した。22日まで4日間の日程で1270頭が上場登録している。  サマーセールは、日...

もっと見る

EVENTイベント情報MORE

根室新聞

31、1日 かに祭り ゲストに西尾夕紀さんら【根室】

 2019根室かに祭り(杉山忠夫実行委員長)は31、9月1日に根室港特設会場で開かれる。会場内には赤くゆであがったハナサキガニをはじめ、カニ尽くしのメニューが並び、根室の旬を味わう。今年は演歌...

十勝毎日新聞

菜七子騎手 ばんえいも名騎乗? JRAイベント参加【帯広】

 「JRAジョッキーDAY2019」が19日、帯広競馬場で開かれた。JRA(日本中央競馬会)に所属する9騎手が集結、ばんえい十勝を盛り上げた。  13回を数える恒例イベント。藤田菜七子、松岡...

室蘭民報

登別出身俳優・津村さんが9月5日に道出身者による公演【登別】

 登別市出身の俳優・津村知与支さんが出演する公演が9月5日、富士町の市民会館で行われる。津村さんは「老若男女問わずどの世代が見ても、人間が持つユーモラスや切なさを感じ取ることができる内容です」と...

もっと見る

FISHING釣り情報MORE

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

室蘭沖周辺 ヒラメ、60センチ前後、船中40匹 13日の釣果、バケで、ポイント探し回って、シケ後だったが活性高く80センチが揚がった、イタンキ沖のカレイは20~30匹 エルムV(室蘭港)09...

苫小牧民報

支笏湖のヒメマス 好調持続しそう

苫小牧西港(勇払埠頭) マイワシ 10~15センチ。20~30匹。サビキ6~7号の下に籠を付けてアミエビを入れる。 苫小牧西港(勇払埠頭) サバ 10~15センチ。1~2匹。数が減って型も...

室蘭民報

室蘭地方 つり情報

室蘭沖 ヒラメ、60センチ前後、0~2匹 7月28日の釣果、バケで、0~2匹と薄くなってきた、29日は船中7匹、イタンキ沖のカレイは20~30匹 エルムV(室蘭港)090-3118-6915...

もっと見る

GOURMETグルメ情報MORE

苫小牧民報

一休そば、低糖質の生そば 19日、大手通販サイトから全国販売

 一休そばグループ(本社・苫小牧市有明町)は、低糖質でおいしさにこだわったダッタンそば「さらり」を、インターネット上のバーチャルモール「楽天市場」を通じて19日から全国販売する。健康志向で低糖質...

十勝毎日新聞

肉・丼まつり増強 「ブランド知って」 9月8日【清水】

 第2回十勝清水肉・丼まつり(実行委主催)が9月8日午前10時~午後2時、町有明公園で開かれる。大盛況だった昨年の初開催からさらにバージョンアップし、畜産のまち清水を象徴する肉づくしの16メニュー...

十勝毎日新聞

朝カレーも十勝づくし スーパーホテル【帯広】

 8日にグランドオープンした「スーパーホテルPremier帯広駅前」(帯広市西3南10)は、朝食バイキングで十勝産食材にこだわった「スーパー帯広カレー」を提供している。帯広物産協会と協力、チーズ...

もっと見る