北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

根室新聞の記事一覧

根室新聞

ヒグマ目撃、過去10年で最多 木の実不作影響か【根室】

 根室市内の今年度のヒグマ目撃件数は42件で、3カ月を残し、過去10年で最多を更新。平均値の2倍の目撃となった。ドングリや山ブドウなどが不作で、食料を求めて人里近くまで出没し、目撃件数が増えたのでは...

根室新聞

ひと挿しひと挿し精進誓う「初生け」【根室】

 華道家元池坊根室支部(大口和子支部長)は14日、新年を祝う「初生け会」を、市内光和町のイースト・ハーバー・ホテルで開いた。支部員約30人が出席し、正月や春にちなんだ花を使って新年にふさわしい作品...

根室新聞

大人の自覚を胸に刻み、新たな一歩 市成人式開く【根室】

 平成31年根室市成人式が13日、市総合文化会館で開かれた。式には市外からの帰省参加を含め、今年成人を迎えた187人が出席し、責任ある大人としての自覚を胸に刻み、新たな一歩を踏み出した。新成人を代表し...

根室新聞

新春の風 氷上ヨット滑走=長節湖【根室】

 結氷した長節湖に13日、ヨット愛好者が集い、新春の風を受けて氷上ヨットが快走した。この日は根室市内のほか、札幌、石狩などから六人の愛好者が駆け付け、氷の上を滑走する氷上ヨットならではの醍醐味を...

根室新聞

北方領土中学生作文コンテスト 管内から初の最優秀賞【根室】

 平成30年度北方領土中学生作文コンテストで、羅臼町の川端歩佳さん(同町立知床未来中3年)が管内勢初の最優秀賞に輝いた。市内からは歯舞中3年の干場せれささんが優秀賞、ほか5人が佳作や奨励賞に入った。入賞...

根室新聞

チャシ跡観光 来訪者2年連続3,000人超【根室】

 「日本100名城」の一つになっている国指定史跡「根室半島チャシ跡群」を訪ねる団体観光ツアーが今年度、過去最多となったことが、根室市観光協会(小林茂会長)の集計で分かった。胆振東部地震の影響で9月...

根室新聞

平成30年 シカとの衝突59件【根室】

 根室警察署は平成30年に同署管内で発生したエゾシカと車の衝突事故発生状況をまとめた最新の「鹿事故発生マップ」を同署ホームページで公表した。昨年は59件の鹿事故が発生し、前年を3件上回った。物損事故...

根室新聞

『根室人国記』第3集発行へ 多彩に50人を収録【根室】

 郷土根室とともに歩んできた人たちの人間像をレンズを通して表現し、後世に伝える「根室人国記」の第3集が脱稿し、3月刊行を目指して出版作業に入った。アマチュア写真家サークルのぐるーぷ写楽が制作し...

根室新聞

画家・茂木幹さんの代表作など56点を市に寄贈【根室】

 11月に閉館した慟哭の森美術館の桐澤享館長(83)、藍根さん(79)夫妻は28日、同美術館に所蔵していた画家の故・茂木幹さんの遺作56点を市に寄贈した。受け取った石垣雅敏市長は「茂木さんは根室画壇の草...

根室新聞

市役所庁舎 市民の67パーセントが「建て替え」望む【根室】

 根室市は26日、市役所本庁舎の整備に関する市民アンケートの結果を公表した。災害発生時の復旧拠点となることから「建て替え」を望む人が67パーセントに上り、大規模改修を大きく上回った。一方、意見・提...

根室新聞

領土問題早期解決求め 12月1日、中央アピール行動【根室】

 日ロ平和条約締結が期待される中、北方領土隣接地域振興対策根室管内市町連絡協議会(会長・石垣雅敏根室市長)の北方領土返還要求アピール行動が12月1日、東京都日本橋で行われる。根室管内の元島民60人を...

根室新聞

北方四島の歴史・文化継承を―道博物館シンポジウム開く【根室】

 北方四島とのビザなし交流枠を活用し、専門家交流を続けている北海道博物館はこのほど、一般に向けた初めてのシンポジウム「北方四島の過去と現在・未来に何を伝えるか」を釧路市立博物館で開いた。先史時...

根室新聞

「そば処 北然仁」北のめぐみ愛食レストランに認定【根室】

 根室振興局(大内隆寛局長)は22日、根室市光和町2の「そば処花さき北然仁」(福井富士雄さん経営)を「北のめぐみ愛食レストラン」に認定した。根室管内18店目で、根室市内では6店舗目となる。弟子屈町産...

根室新聞

東海大生の村瀬さん、レトルト食品開発【根室】

 市水産加工振興センターで10月9日から研究に取り組んでいる東海大学海洋学部4年の村瀬有軌さん(21)が根室産水産物を用いたレトルト食品「根室産花咲がにと北海しまえびのビスク」、「根室産たこのアヒー...

根室新聞

高校生が開発「うばい昆布」おいしいよ 試食会好評【根室】

 根室高校3年生の商業科・事務情報科の生徒で組織する「商品開発グループ」(12人)は17日、"うばい合うほどおいしい"ということから名付けられた「うばい昆布」(コンブの佃煮、のり・わさび味)の試食会を...

5 6 7 8 9 10 11 12 13 14