北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

ニュース一覧

苫小牧民報

コロナでもフル生産 トヨタ北海道 新型CVTなど好調 

苫小牧市勇払の自動車部品製造業、トヨタ自動車北海道(北條康夫社長)の2020年の生産台数が前年比2万台増の199万台に上った。新型コロナウイルス感染拡大による大打撃を受け、生産ラインの非稼働日を設...

室蘭民報

公立高入試願書、受け付け 受験シーズン到来【室蘭】

 道内公立高校の入学試験(一般、推薦、連携型)の出願受け付けが19日、道内一斉に始まった。西胆振の各高校には中学校から願書が届けられ、職員が一枚ずつ内容を確認。高校入試に向けた動きが本格化してき...

室蘭民報

ICT活用タクシーで市民同士が相乗り、買い物送迎第2弾 「とても便利」「料金..

 室蘭市と室蘭テクノセンターは、お年寄りや車を持たない人の移動手段を確保するため、情報通信技術(ICT)を活用したデマンド(予約)型乗り合いタクシーの実証実験を19日から、市民同士が実際に「相乗...

室蘭民報

エゾシカ加工施設4月プレオープン 地域おこし協力隊・天野雅文さん【伊逹】

「ジビエ大滝」夢膨らむ  伊達市の地域おこし協力隊・天野雅文さん(36)が、エゾシカの食肉加工施設を旧大滝区学校給食センター(大滝区大成町)の一部を使い開設する。4月にプレオープン、協力隊任期終...

室蘭民報

ウポポイとまちの魅力発信 連携・活性化策探る、アイヌ古式舞踊披露も【白老】

 白老町の民族共生象徴空間・ウポポイと白老の魅力を発信するイベント「&SHIRAOI2021」が18日夜、しらおい創造空間・蔵で開かれ、町民がウポポイと町が連携した活性化策などを探り合った。 ...

十勝毎日新聞

しばれ歓迎 イグルー着々 然別湖「コタン」30日開幕【鹿追】

 鹿追町の然別湖に雪と氷でつくった建物「イグルー」が並ぶ「しかりべつ湖コタン」。30日の開幕を目指し、準備が急ピッチで進んでいる。20日は二十四節気の一つで、寒さが最も厳しい時期とされる「大寒...

十勝毎日新聞

十勝バス配達参入 ヤマトから大空地区受託【帯広】

 十勝バス(帯広市、野村文吾社長)は25日、ヤマト運輸から業務委託を受け、帯広市大空地区を対象に宅配業務を開始する。十勝バスが同地区で進める利便性向上の一環で、通販サイトの荷物を所有する自動車...

十勝毎日新聞

果物ぎっしりサンド フルーツスタジオ、ハピオがコラボ【音更】

 JA木野(清都善章組合長)の子会社が運営する「ハピオ」(音更町木野大通西7)は、帯広市内のスイーツ店「Fruit Studio(フルーツスタジオ)」とのコラボ商品「フルーツサンド」を21日か...

函館新聞

移住者呼び込め 渡島振興局が2月7日にオンラインセミナー【函館】

 渡島総合振興局は2月7日、首都圏在住者を対象に渡島管内の魅力をPRし移住者を呼び込むオンラインセミナーを初開催する。新型コロナウイルス感染拡大をきっかけに地方への移住希望者が増えていることから、...

函館新聞

函館五稜郭病院、発熱患者の受け入れ体制拡充【函館】

 函館五稜郭病院(中田智明院長)は新型コロナウイルスによる発熱患者の増加などに備え、正面玄関前に屋外診察室を設置した。インターネットによる予約・問診システムを15日から開始し、待ち時間の短縮や感...

釧路新聞

火発騒音、協定値の範囲内【釧路】

釧路市は19日、昨年12月4日に本稼働を始めた「釧路火力発電所」の騒音測定調査結果を公表した。敷地境界2地点において、四つの時間帯で行われた調査では、いずれも市と同火発が締結した「公害防止に関す...

根室新聞

北の勝「搾りたて」21日発売【根室】

 管内唯一の地酒「北の勝」の醸造元・碓氷勝三郎商店(碓氷ミナ子店主)は、北の勝「搾りたて」を21日に蔵出しする。  今年も山形産の酒造米「はえぬき」を使用し、もろみを搾ったまま熱殺菌を加えず...

苫小牧民報

「漁師の塩サイダー」販売中 むかわ町観光協会吉村燻製工房とコラボ

むかわ町観光協会は、町内の水産加工会社「吉村燻製工房」で作る塩を原材料にして製造した炭酸飲料「漁師の塩サイダー」を開発し、年明けから町内で売り出した。両者がコラボレーションし、商品開発するのは初め...

苫小牧民報

湖面に咲く氷の結晶、ウトナイ湖にフロストフラワー

苫小牧市植苗のウトナイ湖で凍り付いた湖面に「フロストフラワー」が咲いている。冷え込みの厳しい早朝に現れることが多く、その名の通り”霜の花”が点在する幻想的な光景が広がっている。  定期的に観察し...

苫小牧民報

中心部への移動便利に 苫小牧中央IC開通から1カ月

道央自動車道・苫小牧中央インターチェンジ(IC)=苫小牧市高丘=は、昨年12月13日の開通から1カ月余りが経過した。同ICの料金所ゲートを通過した車両は12日までに累計11万8300台(速報値)で...

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11