北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

グルメ一覧

室蘭民報

草太郎本舗で正月の食・切り餅をフル生産【室蘭】

 室蘭銘菓・草太郎を製造、販売する草太郎本舗(室蘭市日の出町)で、新年の食卓を飾る切り餅作りが行われている。  北海道産100%のもち米を使い白、豆、草(よもぎ)の3種類を販売する。今年は10...

十勝毎日新聞

訳ありカボチャが大福に 道の駅【士幌】

 道の駅ピア21しほろでレストランなどを運営する「at LOCAL」(堀田悠希社長)は18日から、同駅の看板商品である大福シリーズに、「かぼちゃみたらし大福」を新たに追加した。町内産の“訳ありカボチ...

十勝毎日新聞

子年で縁起菓子 柳月で25日発売 「ちゅうべぇ」せんべい【音更】

 柳月(本部・音更町、田村昇社長)は25日から、来年のえとの子(ね)にちなんだ縁起菓子「ねずみのちゅうべぇ」を、管内を含む道内の全店で販売する。  えと菓子は今年で11回目。今回は、ねずみが...

室蘭民報

わかさいも本舗登別工場でクリスマスケーキ作りが本格化【登別】

 わかさいも本舗登別工場(登別市若山町)でクリスマスケーキ作りが本格化している。生クリームやフルーツでおいしく飾り付けして、従業員がホールケーキを仕上げている。  「生クリームサンタ」や2年ぶ...

十勝毎日新聞

甘~い「霜あて蕎麦」評判 10周年で企画 紀山【芽室】

 手打ち十割そば紀山芽室店(芽室町東2ノ2、太田博樹店主)が開店10周年の特別企画として、収穫前に霜を当てて甘みを引き出した「芽室霜あて蕎麦(そば)」を初めて提供し、評判を呼んでいる。年末までの約...

室蘭民報

北海食品の工房で「寿昆布」の製造ピーク【壮瞥】

 寿昆布の北海食品(伊達市竹原町、伊藤広樹代表取締役)では、「寿昆布」の製造が最盛期を迎えている。水で戻すと「寿」といった文字などになる昆布でおせちなどに使われる。壮瞥町滝之町の工房で職員が丁寧...

十勝毎日新聞

香る七面鳥 出番待つ はちす園で薫製づくり【帯広】

 クリスマスの食卓を彩る七面鳥の薫製づくりが、帯広市大正町の障害者支援施設「帯広はちす園」(菅原貢施設長)でピークを迎えている。16日午後5時ごろ、今年最初のスモークターキーが薫煙室から取り出...

室蘭民報

「コノミ」でクリスマス限定ランチプレートを提供【室蘭】

 室蘭市増市町1のカフェ「からだよろこぶおうちごはん。コノミ」(守谷三樹オーナー)は26日まで、クリスマス限定のランチプレートを提供している。守谷オーナーは「お米は酵素玄米を使っています。普段は...

十勝毎日新聞

町のキャラが菓子に たい焼き風【陸別】

 商業活性化施設コミュニティプラザ☆ぷらっと内のコミュニティスペースぷらっと広場で営業する「K’Sキッチン・陸別ラーメン」は、陸別町のマスコットキャラクターをかたどった「しばれくん・つららちゃん焼...

室蘭民報

リンゴ豊作、シードルに…来年2月下旬に販売予定【壮瞥】

 5年目を迎えた壮瞥りんごを使ったシードル(リンゴ酒)造り。今年はリンゴ3600キロで、約4千本(500ミリリットル瓶)のシードルを製造する予定だ。天候にも恵まれ、豊作となっただけに「そうべつシ...

十勝毎日新聞

清水高「パン甲子園」連覇 20日、麦音で受賞作発売【帯広】

 清水高3年の男子生徒3人が考案し、「パン甲子園2019」でグランプリに輝いた「サンティエ・ルージュ・ドゥ・カンパーニュ」が、パン製造の満寿屋商店(帯広市)によって商品化され、20日から期間限...

室蘭民報

スモークサーモンの生産がピークを迎える【苫小牧】

 王子サーモン北海道工場(苫小牧市有明町)では、お歳暮など贈答用ギフト製品を中心に、クリスマスや正月など家庭用として需要量の多いスモークサーモンの生産がピークを迎えた。ベトナム人研修生28人を含...

室蘭民報

水揚げしたサケを使った名物「山漬け」が完成【室蘭】

 室蘭で水揚げしたサケを使った名物「山漬け」が出来上がった。10日までに舟見町の作業場で、熟成されたサケの選別作業を終えた。300本を14日から室蘭漁業協同組合(室村吉信組合長)で販売する。 ...

室蘭民報

あすなろでドイツの伝統焼き菓子「シュトーレン」を限定販売【洞爺湖】

500個限定販売  洞爺湖町入江のデイセンターあすなろでは、ドイツの伝統焼き菓子「シュトーレン」の製造が最盛期を迎えている。今年は500個限定。ラム酒に漬け込んだレーズンやオレンジピール、レモンピ...

室蘭民報

ザ・ウィンザーホテル洞爺飯島総料理長が「ベジミクロ」を活用【洞爺湖】

西胆振産の野菜、もっと使いたい  最高級のおもてなしで知られるザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパ(洞爺湖町)。料飲担当理事で、総料理長の飯島豪さん(54)は、西胆振の豊富な食材を積極的に取り...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10