北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報の記事一覧

苫小牧民報

復旧工事大詰め、年内完了へ 胆振東部地震で設備に被害-苫東

 胆振東部地震から間もなく2年を迎える中、苫小牧東部地域で用地を造成、分譲する第三セクターの苫東(伊藤邦宏社長)の災害復旧事業が大詰めを迎えている。年内に苫東地域内の下水道設備、苫小牧港・東港苫...

苫小牧民報

活動拠点を錦岡に 舞台広く、客席にもゆとり-若手劇団「C・A・W」

 苫小牧市内の若手劇団「C・A・W(カウ)」は、活動拠点を現在の日新町から錦岡に移すことを決め、引っ越し作業を開始した。新拠点「苫小牧演劇堂」は舞台が広く、距離を取って観客を入れることも可能。年...

苫小牧民報

おめでとう馳星周先輩 苫東高に直木賞受賞を祝う横断幕

 苫小牧東高校出身で、小説「少年と犬」が今年の直木賞に選ばれた小説家の馳星周さん(55)=本名・坂東齢人=の受賞を祝う横断幕が同校の出入り口フェンスに掲げられ、OBの快挙をたたえている。  苫...

苫小牧民報

ピンポイントでアナゴ

苫小牧港・西港 アナゴ(ハモ) 60センチ級が0~3匹。各埠頭(ふとう)のピンポイントで。超遠投でやっと 苫小牧港・西港 ソイ、アブラコ 20~30センチを中心に1~5匹。ガヤ交じる。ワー...

苫小牧民報

白老町役場庁舎建て替え協議へ 災害対応の拠点機能も

 白老町は、懸案の役場庁舎建て替えに向けた検討作業に入る。庁舎の古い建物は建設から65年たち、著しく老朽化している上、耐震性にも問題を抱えている。町は今後、庁内組織の庁舎建設検討委員会(委員長・...

苫小牧民報

音羽町で愛され半世紀 スナック「スレスレ」閉店

 苫小牧市音羽町のスナック「スレスレ」が22日を最後に、半世紀以上続いた店を閉める。新型コロナウイルスの緊急事態宣言の解除後、1カ月ほど営業を再開したが、同店を営む河越睦雄さん(84)、征子さん...

苫小牧民報

苫東小・東中新校舎で出発式 内小中学校2学期始まる

 苫小牧市内の全小中学校で18日、2学期の始業式が行われた。新型コロナウイルスの感染拡大に伴う臨時休校の影響で、例年より17日少ない10日間という短い夏休みだったが、子どもたちは元気いっぱいの笑...

苫小牧民報

胆振東部地震、間もなく2年 鈴木知事が被災3町の復旧状況を確認

 2018年9月6日に発生した胆振東部地震から間もなく2年を迎えるのを前に、鈴木直道知事は18日、被害の大きかったむかわ、厚真、安平の3町を順に訪問した。各町長と意見交換し、要望に耳を傾けたほか...

苫小牧民報

平均83点で過去最高 指定管理公共施設モニタリング結果-苫小牧市

 苫小牧市は指定管理者制度を導入している市内54の公共施設について、2019年度のモニタリング結果をまとめた。施設ごとに運営状況を検証し、評価を点数化したもので、総合評価(103点満点)の平均点...

苫小牧民報

小笠原氏が無投票で4選 白老の戸田町長ら祝福-登別市長選

 任期満了に伴う登別市長選は16日に告示され、現職の小笠原春一氏(53)=無所属=以外に立候補の届け出はなく、無投票で4期目の当選が決まった。  4選を果たした小笠原氏は同日午後5時すぎ、新型...

苫小牧民報

道の駅あびらD51ステーション 初登場全国15位、SL展示評価

 世界最大旅行サイトのトリップアドバイザーがこのほど公表した「旅好きが選ぶ!日本人に人気の道の駅ランキング2020」で、安平町追分の道の駅「あびらD51(デゴイチ)ステーション」が初登場で15位...

苫小牧民報

Uターンラッシュ始まる 例年に比べ少ない人出-新千歳国内線ターミナル

 お盆を帰省や行楽で過ごした人たちのUターンラッシュが15日、北海道の空の玄関口、新千歳空港で始まった。新型コロナウイルス感染拡大による帰省控えなどで航空旅客は減っているが、国内線ターミナルビル...

苫小牧民報

庁内業務にAI活用 職員からの問い合わせ、自動回答で負担軽減-苫小牧市が..

 苫小牧市の庁内業務の一部に導入したAI(人工知能)の実証実験が、一定の成果を上げている。パソコン上で人事や総務に関する職員からの質問を受け、AIが自動回答するシステムで、3月から試験的に実施し...

苫小牧民報

涼やか、清流とコケに癒やされる-樽前ガロー

 崖の間を流れる清流と岩壁にびっしりと生えたコケが印象的な苫小牧市の名勝、樽前ガロー。豊かな自然が織り成す景観が、盛夏の北国で見る人に涼をもたらしている。  市が1979年に自然環境保全地区に...

苫小牧民報

不審物に目を光らせ 初の合同船内パトロール-苫小牧海保と苫小牧署

 苫小牧海上保安署と苫小牧警察署は13日、初めての合同船内パトロールを実施した。15日までの計3日間、苫小牧港発着便を運航する全4船社の旅客フェリー内で不審物などに目を光らせ、犯罪防止を訴える。 ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10