北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報の記事一覧

苫小牧民報

北極海航路で試験輸入 コンテナ貨物は国内初-苫小牧港

 欧州と東アジアを最短ルートで結ぶ新たな海上物流ルート「北極海航路」を利用した貨物船が9日、苫小牧港・東港国際コンテナターミナル中央埠頭(ふとう)に入港した。2017年から始まり4隻目。今回は同...

苫小牧民報

苫西港北埠頭 ソイにはブラー、ブラクリ、ワーム

錦岡沖 マガレイ ソウハチ 水深20メートル前後。マガレイ20~30センチが1人10匹前後。小型ソウハチが交じる。 苫小牧西港(南埠頭) マアナゴ 40~70センチ。0~3匹。夜の投げ釣り...

苫小牧民報

苫小牧植苗に高級リゾート、23年開業へ 投資会社のMAプラットフォーム発表

 苫小牧市植苗でリゾート開発を検討していた投資会社MAプラットフォーム(東京)は9日、同エリアで健康志向の高級リゾート施設を早ければ2023年にも開業させると発表した。新千歳空港に近接し、豊かな...

苫小牧民報

千歳出身声優鈴木愛奈さんがイベント 国際線ターミナルビル新ホールで凱旋ライブ

 第6回新千歳空港国際アニメーション映画祭では、千歳市出身の声優、鈴木愛奈さん(24)出演のテレビアニメ2作品にちなんだ特別イベントが開催される。国際線ターミナルビルに開業する新たな多目的ホール...

苫小牧民報

コンペ6部門に91作品 来月1日から新千歳国際アニメ映画祭

 新千歳空港で開かれる第6回新千歳空港国際アニメーション映画祭(11月1~4日、実行委員会主催)の内容が8日、公表された。全6部門のコンペティションでは受賞候補に推薦された国内外の短編86作品、...

苫小牧民報

ファームソレイユ・渡邊さん 苫小牧スイーツ選手権の頂点に

 第7回苫小牧スイーツ選手権(苫小牧信用金庫主催)が5日、同金庫本店2階とましん市民サロンで開かれた。洋生ケーキ部門に市内の菓子店4店舗から8人のパティシエが出場し、グランプリ(苫小牧市長賞)と...

苫小牧民報

苫小牧出身作家・三部けいさんの「僕だけがいない街」 苫観光協会、2年連続..

 苫小牧ゆかりの漫画家が描いた人気作品「僕だけがいない街」とのコラボ企画が、今年も苫小牧市内で11日から行われる。苫小牧観光協会が企画し、今年で2回目。昨年も行ったスタンプラリーは今回、行き先を...

苫小牧民報

若い力の視点でまちづくり 厚真町が旭大、同短大部と包括連携協定

 厚真町は、旭川大学と旭川大学短期大学部と包括連携協定を結ぶ。これまで旭川大が厚真町で行ってきた教育研究や地域でのボランティア活動などを充実させるだけでなく、大学が持つ資源の提供を受けることで双...

苫小牧民報

段ボール生産、苫小牧に集約 名寄の関連会社工場閉鎖で-王子HD

 王子ホールディングス(東京都、加来正年社長)は4日、グループ会社で段ボール原紙を生産している王子マテリア名寄工場(名寄市)を2021年12月で閉鎖し、王子製紙苫小牧工場に製造機能を集約すると発...

苫小牧民報

「楽しさ伝えたい」 日本野鳥の会苫支部が創立40周年

 日本野鳥の会苫小牧支部(鷲田善幸支部長)は今年、創立40周年を迎えた。地域の自然環境の魅力を伝えながら野鳥の生息地を守る活動を続けてきた。節目を記念して6日、苫小牧市植苗のウトナイ湖サンクチュ...

苫小牧民報

樽前湧水豚使用のおにぎり「チャーシュー山わさび」 セブン―イレブンと苫小牧..

 コンビニエンスストア大手のセブン―イレブンジャパン(東京)は、苫小牧市との地域活性化包括連携協定に基づき、苫小牧産の樽前湧水豚を使用したおにぎり「チャーシュー山わさび」を市と共同開発した。胆振、...

苫小牧民報

被災3町の首長、鈴木知事と意見交換 震災から1年 復旧・復興状況説明

 胆振東部地震で被災した厚真、安平、むかわの3町の首長は4日、そろって道庁を訪れ、鈴木直道知事と意見を交換。道への支援継続を改めて要請した。  震災から1年が経過し、各町の復旧・復興状況を説明す...

苫小牧民報

胆振東部地震で被災の寺社仏閣 公的支援受けられず、再建に政教分離の壁

 胆振東部地震から1年以上が経過したが、被災した厚真、安平、むかわの各町の寺や神社は再建に公的支援が受けられない状況が続いている。全国では被災した神社などが地域コミュニティー拠点として機能してい...

苫小牧民報

タイのタレント来町 アイヌ文化をSNSで発信-白老

 インターネットを活用した情報発信者として影響力を持つインフルエンサーで、タイのアイドルグループ「バンコクBNK48」の元メンバーJANCHAN(ジャンチャン)さん(25)ら同国女性タレント3人...

苫小牧民報

シシャモ漁解禁で活気 鵡川漁港、初日上々の水揚げ

 道内のシシャモ漁解禁を受け、「鵡川ししゃも」のブランドで知られるむかわ町で、特産シシャモの水揚げが始まった。漁は、産卵でシシャモが川に遡上(そじょう)した段階で終了する11月上旬ごろまで続く。 ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10