北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報の記事一覧

苫小牧民報

ファイターズジェット運航開始 機体に球団ロゴ-スカイマーク

 スカイマークは19日、プロ野球北海道日本ハムファイターズと連携した特別デザイン機「ファイターズジェット」(ボーイング737―800型機)1機の運航を始めた。2020年6月頃まで羽田―新千歳線をは...

苫小牧民報

6年連続「億トン港」 震災の影響を最小限に

 苫小牧港の2018年(1~12月)の貨物取扱量が速報値ベースで1億744万4278トンとなった。03~08年の記録と並ぶ6年連続の1億トン超え。ただ、昨年9月に起きた胆振東部地震の影響で前年比...

苫小牧民報

3断層、同時に動いた可能性 日高山脈の地盤同士が衝突「ひずみが蓄積」-胆..

 昨年9月に起きた胆振東部地震の発生原因などを総合的に調べている北海道大学などの研究班が17日、苫小牧市民会館で、調査研究報告会を開いた。北大地震火山研究観測センターの勝俣啓准教授は、同地震を誘...

苫小牧民報

特産品販売で復興支援 道商連、被災3町に88万円寄付

 全道123の商店街が加盟する北海道商店街振興組合連合会は15日、胆振東部地震で被害が大きかった厚真、安平、むかわの3町にそれぞれ88万円を寄せた。菊池恒理事長が各町の役場を訪れて手渡した。 ...

苫小牧民報

自動走行やロボット研究開発を誘致 災害対応の拠点形成-国交省、苫東開発の..

 国土交通省は15日、苫小牧東部地域開発検討会が取りまとめた「苫小牧東部地域の段階的な開発の方向性」を公表した。2019年度からおおむね10年間を期間とした内容で、物流やエネルギー産業の集積など...

苫小牧民報

松の湯に北海道警が感謝状 胆振東部地震で来道の警官に銭湯無料開放【苫小牧】

 昨年9月6日の胆振東部地震の応援部隊で道外から駆け付けた警察官に銭湯を無料開放したとして、苫小牧市浜町の銭湯「松の湯」が、道警本部交通部長から感謝状を授与されることになった。同湯を経営する伊藤...

苫小牧民報

27年の感謝を込めて 21日、穂別地球体験館で最後のイベント-むかわ

 胆振東部地震で被害を受けて今月末に閉館することが決まった、むかわ町の穂別地球体験館で21日、最後のイベントが開かれる。同館は「開館から27年間の感謝の気持ちを込めたい」と話している。  同館...

苫小牧民報

豊かな自然、魅力発信 ウトナイ湖に展望台-20日正午オープン

 苫小牧市のラムサール条約登録湿地ウトナイ湖を一望できる展望台が道の駅ウトナイ湖(植苗)近くに完成し、20日正午にオープンする。高さは17メートル、エレベーター付きの3階建て構造で、360度の景...

苫小牧民報

人材確保へ企業アピール 苫小牧市主催、就職説明会に30社-札幌

 苫小牧市主催の合同企業説明会「苫小牧ワークフェア」が14日、札幌市内のホテルで開かれた。UIターン就職希望者や来春卒業予定の大学生らが来場。出展した苫小牧の企業30社が人材確保へ業務の特徴や職...

苫小牧民報

苫小牧西港 チカ3桁狙いも

登別沖 サクラマス 水深100メートル前後。釣り場が遠くなった。釣果は日によって上下する。 苫小牧西港(南埠頭) チカ、ニシン チカ12~18センチが20~100匹前後。ニシン40センチク...

苫小牧民報

3万5千人の笑顔満開 安平早来小8000人プロジェクトの報告会

 胆振東部地震で被災した安平町を元気づけようと、早来小6年生26人が取り組んできた町の人口とほぼ同数の8000人の笑顔を写真に収める「8000人の笑顔プロジェクト」が終了した。12日、同校体育館...

苫小牧民報

ベゴニア、色鮮やかに 北海道興農社、21日から4日間販売-安平

 安平町の北海道興農社が自社のビニールハウスで育てている鉢花エラチオール・ベゴニアが、色とりどりの花を咲かせ始めた。春先は色鮮やかで花持ちも良いとされ、早来富丘の直売所サックルズファームが冬季休...

苫小牧民報

大規模停電想定し 燃料輸送の訓練-道経産局と陸自連携

 道経済産業局と陸上自衛隊北部方面隊は12日、苫小牧埠頭の苫小牧ターミナル第3油槽所(苫小牧市真砂町)でブラックアウト(大規模停電)を想定した災害時燃料供給合同支援訓練を実施した。関係機関などか...

苫小牧民報

ゴルゴ松本さん「命の授業」 恵庭北高で進路講演会

 恵庭北高校(佐々木光晴校長)で11日、「命」など体で漢字を表現するギャグでおなじみのお笑いタレントのゴルゴ松本さん(51)が「命の授業」を行った。1、2年生554人を対象にした進路講演会で「や...

苫小牧民報

ダイナックス、東洋大と初の定期戦-アイスホッケー

 苫小牧の社会人アイスホッケーチーム、ダイナックス(本社千歳市)と関東の名門東洋大による定期戦「ダイナックスカップ」が10日、ダイナックス沼ノ端アイスアリーナで開かれた。会場には応援団をはじめ、...

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11