北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

苫小牧民報の記事一覧

苫小牧民報

氷濤まつりが閉幕 来場者は大幅減17万4000人

 今月16日に閉幕した2020千歳・支笏湖氷濤まつり(支笏湖まつり実行委員会主催)の来場者が、新型コロナウイルスの感染拡大などの影響で前年比8万6000人減の17万4000人と大幅に落ち込んだこ...

苫小牧民報

苫小牧市の賠償責任認める 旧エガオ訴訟判決-札幌地裁室支部

 JR苫小牧駅南口の旧商業施設「苫小牧駅前プラザエガオ」の土地の一部を持つ不動産会社、大東開発(苫小牧市)がビルを所有する苫小牧市に対して、不法占有などを理由に損害賠償を求めた民事訴訟で、札幌地裁...

苫小牧民報

アイヌ文化、音楽に乗せて ウポポイ開業へ機運高める-白老

 白老コミュニティーセンター内のかふぇピラサレで15日、ライブイベント「トクイェコロクル(友達)」が開かれた。白老町でカフェを営む田村直美さん(48)と、地域おこし協力隊員の手塚日南人さん(24...

苫小牧民報

男女平等参画社会エクスポ開催を検討 道内自治体で珍しい取り組み-苫小牧市

 苫小牧市は今年9月、市内で男女平等参画社会の啓発イベント「自分らしさ応援EXPO(エクスポ)」(仮称)を開催する方針を固めた。道内の自治体では珍しい試み。会場内にブースを設け、家庭生活や子育て...

苫小牧民報

光のドームで音楽ライブ とまイルスクエア、にぎやかにフィナーレ

 苫小牧市が昨年12月1日から、JR苫小牧駅南口駅前広場で開催してきたイルミネーションイベント「とまイルスクエア2019」は14日夜、幻想的な光に包まれた空間の中、音楽などを楽しむフィナーレ行事...

苫小牧民報

白老町立国保病院改築 40床目安に検討、9月にも基本方針たたき台提示

 白老町は、懸案の町立国保病院改築について、病床数を現行の58床を下回る40床程度を目安に検討する方針を14日の町議会特別委員会で示した。今後の人口推計や医療需要を見据えてふさわしい病床数を分析...

苫小牧民報

ペアの魚で「ラブラブ水槽」 サケのふるさと千歳水族館

 千歳市のサケのふるさと千歳水族館の水中観察ゾーンにバレンタイン&ホワイトデーにちなみ、恋愛成就を願う「ラブラブ水槽」がお目見えした。子育てする魚のペアを展示して入館者の人気を集めている。  ...

苫小牧民報

来館者の「足」確保へ 4月24日から交流促進バス運行-白老町

 白老町は、アイヌ文化復興拠点・民族共生象徴空間(ウポポイ)に訪れる観光客らの交通利便性を高めるため、JR白老駅やウポポイを経由し循環させる「交流促進バス」を運行する計画だ。白老駅発着でウポポイ...

苫小牧民報

安平町、避難指示すべて解除 斜面補強工事が完了-胆振東部地震

 安平町は、2018年9月に発生した胆振東部地震で被災した追分柏が丘地区で土砂崩れなどの危険性があった斜面の補強工事を完了し、安全が確保されたとして、4世帯5人の避難指示を13日付で解除した。こ...

苫小牧民報

ワカサギ まめな餌替えを

錦大沼 ワカサギ 型は4~7センチ。釣果は10匹~3桁。日によってムラ。暖気で氷の状態不安定。要確認。 ポロト湖 ワカサギ 小さくなった。5センチ前後が中心。今週は平均20匹~3桁。暖気で...

苫小牧民報

貨物量122万トンで最高更新 「鉱産品」の移入増で押し上げ-19年白老港

 白老港の2019年(1~12月)の取扱貨物量は122万6621トンとなり、前年の過去最高を更新した。移入では砂利・砂採掘跡の埋め戻し用土や製紙原料など、移出では紙製品や海岸保全工事用ブロックな...

苫小牧民報

苫小牧市20年度予算案発表。一般会計815億円 3年連続増、防災、教育に..

 苫小牧市は12日、2020年度各会計予算案を発表した。一般会計は19年度当初予算比1・9%増の815億600万円と、3年連続で前年度を上回った。防災行政無線の増設や新第2学校給食共同調理場建設な...

苫小牧民報

特選に「広報ちとせ11月号」 道広報コンクール3連覇し全国へ-千歳市

 第66回北海道広報コンクール(広報公聴技術研究会実行委員会主催)の広報誌・市の部で千歳市の「広報ちとせ11月号」が特選に選ばれ、2017年から3連覇を達成した。全国広報コンクール(日本広報協会...

苫小牧民報

10メートル超のつらら 大迫力、氷のカーテン-七条大滝が結氷

 支笏湖に近い七条大滝(苫小牧市丸山)が、今年も結氷した。高さ16メートルの滝にできた氷のカーテン。寒気が生み出した大自然の造形美が、訪れた人を魅了している。  支笏湖の伏流水を源流とする勇払...

苫小牧民報

池田高吹奏楽部が厚真で復興支援コンサート 演奏とダンスでエール

 十勝管内の池田高校吹奏楽部は8日、厚真町総合福祉センターで胆振東部地震復興支援コンサートを開いた。部員16人が華麗なステップで踊りながら演奏する「ダンプレ(ダンス&プレー)」などで、来場した約...

2 3 4 5 6 7 8 9 10 11