北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

ニュース一覧

日高報知新聞

大雪で学校交流実現できず 浦河町児童生徒の天草市訪問

 浦河町への入植が縁で友好交流協定を結んでいる熊本県天草市に10日から13日まで、浦河町の小中学生7人とゆかりの会、教育関係者ら13人が児童生徒交流事業として訪問した。同市周辺は記録的な大雪で学校が臨...

日高報知新聞

最優秀に大沼莉子さん 日本習字書友会の新春席書大会

【新ひだか】日本習字全日高書友会(大沢忠雄会長)主催の新春席書大会が14日、町公民館で開かれ、最優秀の日高書友会長賞は大沼莉子さん(日高町富川中1年)の作品が選ばれた。  「正しい、美しい文字...

十勝毎日新聞

ウニ漁始まる 初水揚げ【広尾】

 広尾町音調津付近の海で16日、ウニ漁が始まった。ダイバーが厳寒期の海に潜ってウニを取り、町内の音調津漁港に水揚げしている。  エゾバフンウニの漁は早ければ12月から始まるが、天候の影響でこ...

十勝毎日新聞

「光る泥だんご」200個展示 藤丸で2月15日から【帯広】

 幼稚園などを運営する帯広葵学園(上野敏郎理事長)は、幼児教育に「光る泥だんご」作りを取り入れている。帯広市の姉妹都市・静岡県松崎町の伝統文化で、集中力向上や癒やしの効果が期待できるという。2月1...

十勝毎日新聞

ペット連れ避難 連絡会議 行政の態勢整備【十勝】

 災害時のペットを連れた避難者の受け入れに関する管内関係者の連絡会議が15日、立ち上がった。同様の会議は他管内にはなく、道内では十勝が初めて。年数回の会議で先進事例を共有し、行政側の態勢整備や、避...

室蘭民報

役場議事堂で子ども議会、より良い学校へ議論【白老】

 白老町など主催の「しらおい子ども議会」が13日、役場議事堂などで開かれ、町内の小中学生12人が各校の取り組みを発表し、いじめ防止、思いやりのある交流、学びやすい環境づくりをテーマにした調査特...

室蘭民報

室蘭市出身・鈴木さんが「儲かる物理」を出版し好調【室蘭】

 室蘭市出身で大手予備校の物理講師や起業家支援などを行っている鈴木誠治さん(54)=東京都在住=が、昨年12月にビジネス書「儲(もう)かる物理~人生を変える究極の思考力~」(技術評論社)を出版...

函館新聞

松本組が若松埠頭工事現場に見学ステージ設置【函館】

 函館港若松地区のクルーズ船専用埠頭(ふとう)岸壁建設工事を進めている松本組(函館市吉川町、大越雄司社長)は、市民や観光客が安全に工事を見学できるよう、現場近くに地上1メートルのステージを設置し...

函館新聞

クレーン車使い深夜に大作業 らっくる号4台目が搬入完了【函館】

 函館市企業局交通部は15日未明、超低床電車「らっくる号」の新車を駒場車庫に搬入した。函館競馬場付近で道道を片側交互通行とし、クレーン車2台などを使った大作業は約4時間かけて完了。デビューは1月...

苫小牧民報

キタサンブラック 安平・社台スタリオン到着

 2016、17年と2年連続でJRA(日本中央競馬会)年度代表馬に選ばれ、昨年末の有馬記念を最後に現役生活を引退したキタサンブラック(牡6歳)が12日、種牡馬生活を送る安平町の社台スタリオンステ...

苫小牧民報

縄文時代の遺物出土 道央道苫中央IC建設現場

 昨年8月に着工した苫小牧市高丘の道央自動車道苫小牧中央インターチェンジ(IC)の工事現場から、縄文時代の埋蔵文化財が見つかったことが分かった。工事を担う室蘭建設管理部によると、昨年秋の試掘調査...

根室新聞

北方領土中学生作文コンテスト 中標津中生が優秀賞【根室】

 道が昨年全道の中学生を対象に募集していた「平成29年度北方領土中学生作文コンテスト」の選考結果が11日に発表され、最優秀賞に北海道教育大学附属札幌中学校2年生の二階堂萌子さんが書いた「祖母と私の北方領...

根室新聞

寒さ吹き飛ばす熱戦 長靴アイスホッケー開幕【根室】

 根室長靴アイスホッケー連盟(秋山英美会長)の今季大会が14日夜、市営アイスホッケーリンクで開幕した。基本的に照明の下で行うナイター試合で2月中旬まで8大会に熱戦を繰り広げ、冬の寒さを楽しむ。 ...

根室新聞

平成29年 市内の有感地震48回【根室】

 平成29年に根室市で観測された震度1以上の有感地震は48回で、市内の観測点が現在の6カ所になった平成19年(2007年)以降で、28年と並んで最も少なかったことが、気象庁の地震データベースから分かった。最大...

日高報知新聞

粕漬けは木田恵子さん1、2位 JAみついし漬物コンクール

【新ひだか】JAみついし女性部(田上ひろみ部長)主催の第34回漬物コンクールが12日、本桐基幹集落センターで開かれ、20人が参加して出品した漬物の味くらべをした。  コンクールは「たくあんの部」など...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10