北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞の記事一覧

日高報知新聞

3月4日から入居開始【浦河】

 浦河町野深のサービス付高齢者住宅「ルピナス舘」(居室44室)を運営する看るの会(飛山小夜美社長)は、入居待機者が多数いる状況を受け、同館隣接地に平屋建ての新施設「南舘」(29室)を増築し、3月4...

日高報知新聞

木質バイオマス増産に向け

 急増する木質バイオマス資源の需要拡大をにらみ、日高振興局と日高地域木質バイオマス資源利用推進協議会(事務局・ひだか南森林組合、小野哲弘会長)、王子木材緑化(本社・東京、大原寛信社長)の3者は1...

日高報知新聞

平取ダム早期完成の決起大会【平取】

【平取】平取ダム建設事業の早期完成を求める総決起大会が18日夜、ふれあいセンターびらとりで開かれ、町民ら約70人が参加し決議文を採択した。  主催者の川上満平取町長と鈴木修二町議会議長が、平成15年8...

日高報知新聞

灼熱のひだか冬グルメ

 日高管内の6温泉・入浴宿泊施設でつくる「ひだか元気グルメ研究会」(会長・三国昭博アポイ山荘支配人)は、9日から4月21日まで冬の旬グルメとして熱々メニューの「灼熱のひだか冬グルメ」を9施設・店...

日高報知新聞

「インティは強い馬」【浦河】

 今年の中央競馬GⅠ初レースとなったフェブラリーステークスで、破竹の7連勝でGI初制覇を果たしたインティ(牡5歳)。同馬を生産した浦河町野深の山下恭茂牧場にとってもGI勝利は初めての快挙だ。同日...

日高報知新聞

管内で新たに4人を認定【浦河】

 道が認定する木育を普及させる専門家「木育マイスター」の平成30年度認定証交付式が14日、浦河町常盤町の日高振興局森林室で行われ、新たに4人が認定証の交付を受けた。  木育マイスターは、森や木工...

日高報知新聞

事故防止緊急メッセージ【浦河】

 昨年12月、今年1月、2月と3カ月連続で死亡交通事故が発生している浦河警察署(浦河、様似、えりも3町)は15日、〝尊い命が失われる極めて憂慮すべき事態となっている”と、岡﨑健一署長名で「交通死亡事故防...

日高報知新聞

インカンテーションなど【浦河】

 浦河町西幌別のイーストスタッドで15日、種牡馬展示会が開かれ、浦河町産馬のインカンテーションなど2頭の新種牡馬や3頭の新入きゅう馬ほか、今シーズンに供用するけい養種牡馬を牧場関係者らに披露した。 ...

日高報知新聞

議員のなり手不足など【新ひだか】

【新ひだか】町議会による「議会報告会」が14日夜、地域交流センターピュアプラザで開かれ、参加者と議員のなり手不足などについて意見を交えた。  議会報告会は、議会活動や議会改革の取り組みについて町民...

日高報知新聞

氷上で転倒者続出【平取】

【平取】「平取町ブーツホッケー大会」が11日、振内小スケートリンクで行われ、選手と観客が地域恒例の冬のイベントを楽しんだ。町体育連盟(谷口幸治会長)と町自治振興会共催。町アイスホッケー協会主管。 ...

日高報知新聞

静内3種馬場で展示会【新ひだか】

【新ひだか】サラブレッドの種牡馬展示会が14日、二十間道路桜並木沿いの3種馬場で開かれた。生産者や関係者が大勢詰め掛けて種牡馬に熱い視線を送り、種馬場では各種牡馬の血統背景や現役時代の実績などセール...

日高報知新聞

〝ブルッ〟頭から冷水【新ひだか】

【新ひだか】静内花園の日蓮宗・法隆寺(野中栄修住職)で11日、無病息災や家内安全を祈る「御祈祷会」が開かれ、修法師が頭から冷水をかぶる水行も行われた。  水行は煩悩を断ち、汚れを払って身を清める修...

日高報知新聞

死亡は全員75歳以上

 日高振興局は昨年1年間に発生した管内の交通事故の概況をまとめた。死者は前年と同じ5人。発生件数は前年比20件減の55件で、負傷者は29人減の63人と大幅に減少し、発生、負傷者とも過去10年で最少。死亡事故...

日高報知新聞

期待の新種牡馬も披露【新冠】

【新冠】町内2種馬場の種牡馬展示会が12日に開かれ、昨年まで中央・地方競馬をにぎわせた新種牡馬や産駒の活躍が期待される有力種牡馬が生産者や関係者に披露された。  明和のビッグレッドファーム(8頭け...

日高報知新聞

スイーツ2品完成【日高】

【日高】バレンタインデーに先立ち、スイーツづくりの料理教室が9日、門別総合町民センター調理実習室で開かれた。北海道日高乳業の協賛。  町教委の成人教室として開かれ、男性2人を含む35人の主婦らが受...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10