北海道ニュースリンクは北海道の参加新聞社がニュース・イベントを配信するサイトです

日高報知新聞の記事一覧

日高報知新聞

元気をあげに行こう?

【新冠】市民劇団ど・こ~れ新冠の第21回定期公演「田舎の子どもたちに元気をあげに行こう?」が8日夜、レ・コード館で開かれ、会場に詰めかけた500人の観客が子どもたちの熱演に大きな拍手を送った。  ...

日高報知新聞

2つの部活に活動資金【新ひだか】

【新ひだか】静内ライオンズクラブ(末崎泰将会長)のクリスマス家族会が8日夜、静内エクリプスホテルで開かれ、席上、青少年健全育成事業として静内高校の吹奏楽部と書道部へ活動資金として各7万5000円を...

日高報知新聞

現場診断で対策協議【平取】

【平取】3日にワゴン車同士の正面衝突で同乗の女性2人が死亡した町内荷菜の国道237号の交通事故現場で10日、門別警察署(田村厚己署長)が「現場診断」を行った。  門別署の片岡正治地域・交通課長が「...

日高報知新聞

鎌田幸雄さんのお別れ会【日高】

【日高】11月26日に死去した元鎌田病院長・鎌田幸雄さん(92)の「お別れの会」が9日、門別総合町民センターで執り行われ、町内外から参列したゆかりの友人、知人ら約450人が在りし日の故人を偲び冥福を祈っ...

日高報知新聞

会沢さんの叙勲を祝う【新ひだか】

【新ひだか】秋の叙勲で旭日双光章(中小企業振興功労)を受章した静内中野町の会沢実さん(79)=会沢高圧コンクリート会長=の受章記念祝賀会が7日、静内吉野町3の静内エクリプスホテルで開かれ、管内の政財...

日高報知新聞

「北の零年 子孫達は今」【新ひだか】

【新ひだか】明治初期に兵庫県・淡路島から静内地区を中心に移住した徳島藩稲田家の家臣団とその子孫を紹介するパネル展「北の零年 子孫達は今」が、8日から町公民館で始まった。益習の集い主催、北海道稲田会...

日高報知新聞

過去最高4億4500万円【浦河】

 ひだか東農協(本所・浦河)の見通しによると、平成30年度(30年2~31年1月)の浦河、様似両町の全体のイチゴ生産額は、前年度実績の4億1700万円を2800万円ほど上回る過去最高の約4億4500万円...

日高報知新聞

日ハム松本剛選手が指導【新ひだか】

【新ひだか】北海道日本ハムファイターズ新ひだか後援会(折手裕一会長)主催の野球教室が4日、静内体育館で開かれ、町内3野球少年団の小学生がファイターズの松本剛選手(25)と元一軍投手コーチの芝草宇宙さ...

日高報知新聞

「にいかっぷキッチン」オープン【新冠】

【新冠】道の駅「サラブレッドロード新冠」に隣接する農協ストア跡地に7日、町内の青果・コンブ、生肉、鮮魚、パン・スイーツの4店舗による商業施設「にいかっぷキッチン」がオープンした。あいにくの大雪の中...

日高報知新聞

空飛ぶパンプキン【新ひだか】

【新ひだか】航空会社のAIRDO(エアドゥ)は、道内高校生が育てた 「雪化粧かぼちゃ」をあんに使用した「どら焼き」を13日から来年1月にかけ機内で限定無料提供することにし、静内農業高(大関俊郎校長、生...

日高報知新聞

ミニトマト「太陽の瞳」9億円台維持【新ひだか】

【新ひだか】しずない農協が販売する静内産ミニトマト「太陽の瞳」の平成30年販売金額は、前年比約7100万円減の9億1412万7000円だった。2月の大雪でハウスが倒壊するなど大きな被害を受けたことか...

日高報知新聞

精神科病棟を廃止へ【浦河】

 浦河赤十字病院(武岡哲良院長、246床)は、平成26年から休床していた精神科病棟(50床)を来年3月末で廃止し、一般病棟の一部を「地域包括ケア病床」に変更する方針を決めた。廃止する精神科病棟は老人福...

日高報知新聞

初めて8億円台を突破【新ひだか】

【新冠】全道一の生産量を誇る町特産の「にいかっぷピーマン」の販売金額が、初めて8億円台を突破して8億6854万8726円を記録した。新冠町農協ピーマン生産部会の竹中浩二部会長は「部会員の努力はもち...

日高報知新聞

伏木田さん来町指導【浦河】

 浦河町西幌別の町立伏木田光夫美術館の20周年記念事業として7月から開催してきた「新作展」最終日の2日、伏木田さんを講師に美術愛好者による人物デッサン教室が開かれた。  札幌市在住の伏木田さん(8...

日高報知新聞

門別中の杉浦さん国税庁長官表彰【日高】

【日高】平成30年度第52回中学生の「税についての作文」で全国レベルの国税庁長官表彰を受賞した門別中学校(久保田慎吾校長)3年の杉浦咲瑛(すぎうら・さえ)さんへの表彰伝達が3日、校長室で行われた。 ...

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10